モバイルPC(VersaProJ VM-6)購入 - Tattuの備忘Log

Tattuの備忘Log ホーム » パソコン » モバイルPC(VersaProJ VM-6)購入

モバイルPC(VersaProJ VM-6)購入

(2016/07/08) 増設を別記事に移動

Windows7 ドライバインストール / 増設

~衝動買い~ / ~基本構成(スペック)~ / ~Windows7での設定~ / ~使い心地~ / ~買い足したもの~

~衝動買い~


2011年1月末に、1kg前後(バッテリー装着)で低電力のCore2Duo、スーパーマルチドライブ、無線LANを搭載した
企業向けノートパソコンがアウトレット品として4万円を切る価格で販売されている、ということで購入した。
機種はVersaPro J VM-6。2008年末に発売された製品で、NECの通販サイト(NEC Direct)のアウトレットコーナーに載っていたもの。
全体的になかなかバランスがとれている機種らしく、商品の追加を繰り返し、1週間ほどで完売となった。

注文してから一週間後、それこそ完売御礼になった直後の昨日(2月6日)、私の手元に届いた。

開梱直後の画像ではなかったり。PC紹介の使い回しです

段ボール箱を持った時点で「軽っ」と思ったが、開けてびっくり。パソコンを持った感じがしない。バッテリーをつけてもそんなに変わらない。
今まで3kgもあるノートPCを使ってきたのでなかなか外に持ち出しづらかったが、これなら気軽に持ち出せそう。
そもそも購入動機が「持ち運んだり、寝ながらPCをやりたい」だったので、軽いに越したことはないが、予想よりも軽かったのでこれは嬉しかった。

重さは確かに軽いが、パソコンの動作も軽いほうが良い。ということで前もって購入してあったメモリ2GBを装着。
DDR3 SO-DIMM規格のメモリが使えるので安く済んだ。
ちなみにこの機種は、メモリはネジ1本外せば取り付けられるが、HDDや光学ドライブを交換する場合は手間がかかる。
情報が大変少ない中、似たような機種を分解した様子を記録したブログや、同じ機種を購入した人が某掲示板に貼ってくれた画像を見たが、ちょっと大変そうなので、余裕が出来たらSSDや大容量HDDに交換したいと思う。
なお、製品が発売された頃は現在と同じくSATAが主流なので、接続インターフェースはどちらもSATA。

メモリも無事装着が終わったところで早速起動。セットアップに少々時間がかかり、Vistaが起動した。
とりあえずメモリテストをし、リカバリーCDを作成。その後SP2を当て、最新のドライバやソフトをインストールした。

~基本構成(スペック)~


NED Directのアウトレット品は過去のモデルやキャンセル未開封品といった製品を販売している。
未開封といっても、2,3年も放置されていたらもしかすると使えなくなっている可能性がある。

サイトの説明によると、「品質はすべて確認済み」とのことで、恐らく出荷前に点検をしているものと思われる。
そのためか、公式サポートサイトにあるBIOSよりもバージョンが新しかったり、光学ドライブのファームウェアも最新だった。
また、これは憶測だし、注文が殺到したこの機種だけかもしれないが、余っている保守用のパーツで組み立てている可能性もある。
ステッカーを貼り替えただけかも分からないが、製造日が2011年2月となっていた。
製造元のNECが販売しているだけあって当たり前のことのようだが、放置されたものではなく、出荷前に点検してくれるのだとしたら非常に嬉しい。

メモ代わりに搭載されているパーツ(構成)を記録したい。
VersaPro J VM-6 (PC-VJ12AMZR6)
Monitor:LT121DEVCN00 [12.1型ワイド]
OS:Windows Vista Business SP1 32bit
CPU:Intel Core2Duo SU9300 1.2GHz
MEM:オンボード 1GB [空きスロット×1]
Chipset:Intel GS45
Video:Intel GMA 4500MHD [オンボード]
HDD:FUJITSU MHZ2120BH G2 [120GB,5400rpm]
Drive:MATSHITA UJ862BJ (F/W 1.05)
Sound:Realtek ALC262 (HDAudio) [モノラルスピーカー、イヤフォン、マイクジャック]
LAN:Broadcom BCM5784M NetLink Gigabit Ethernet
WLAN:Intel WiFi Link 5100 AGN
PCCard:Ricoh R/RL/5C476(II)
SDCard:Ricoh RL5C822
Battery:NEC PC-VP-BP58-03 [41760mWh]
BIOS:550A1400 (2009/5/12)

Vistaエクスペリエンス (メモリ以外 購入時のまま、2011年2月時点でドライバ最新)
プロセッサ:4.4
メモリ:4.7
グラフィックス:3.1
ゲーム用グラフィックス:3.3
プライマリ ハードディスク:5.2

7エクスペリエンス (メモリ以外 購入時のまま、2011年2月時点でドライバ最新)
プロセッサ:3.9
メモリ:4.7
グラフィックス:3.2
ゲーム用グラフィックス:3.2
プライマリ ハードディスク:5.2


ショートカットキー(機能ON/OFF)
Fn+F1・・・サウンド ON/OFF(ミュート)
Fn+F2・・・無線LAN ON/OFF
Fn+F3・・・ディスプレイ切り替え
Fn+F5・・・光学ドライブ ON/OFF
Fn+F6・・・ビープ音 ON/OFF(サウンドミュートだと自動的にOFF)
Fn+F7・・・画面光度1段階↓
Fn+F8・・・画面光度1段階↑
Fn+F9・・・ボリューム↓
Fn+F10・・・ボリューム↑
Fn+F11・・・ScrollLock
Fn+F12・・・NumLock


~Windows7での設定~


標準の設定だと文字が見づらいので、画面の設定や、使い勝手を良くするためにちょっとした設定を行った。
初期で導入されているOSはWindowsVista SP1だが、現在はWindows7をインストールしたため、主に7で行った設定を記録している。
もちろんVistaでも同じように設定できる。

・スタートメニューの設定



●「すべてのプログラム」の表示が重い


[コントロールパネル]、[タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ]、[ [スタート]メニュー]、
[カスタマイズ(C)]、[新しくインストールされたプログラムを強調表示する]のチェックを外す、[OK]

●スタートメニューに「ファイル名を指定して実行」を表示


[コントロールパネル]、[タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ]、[ [スタート]メニュー]、
[カスタマイズ(C)]、[ [ファイル名を指定して実行]コマンド]、[OK]

・デスクトップカスタマイズ



●文字の大きさ(7)


デスクトップを右クリック、[画面の解像度(C)]、[テキストやその他の項目の大きさの変更]、
[中(M)-125%]、[適用(A)]

●文字の大きさ(Vista)


デスクトップを右クリック、[個人設定]、タスク項目の[フォントサイズ(DPI)の調節(J)]、
[カスタムDPI(C)]、[カスタムスケール(125DPI)(C) {お好みで} ]、[OK]

●アイコンの間隔(Vista)


デスクトップを右クリック、[個人設定]、[ウィンドウの色とデザイン(W)]、下部の[詳細な色のオプションを設定するには・・・・]、
[詳細設定(D)]、[指定する部分(I)]の下にある↓をクリックし、[アイコンの間隔(横・縦)]を選択、サイズを決めて[OK]

・システム



●システムの復元機能をOFF


[コントロールパネル]、[システム]、左にある[システムの保護]、[構成(O)]、
[システムの保護を無効にする]にチェック、[適用(A)]、[OK(O)]。

●互換性アシスタント、CD焼き付け機能をOFF


プログラム互換性アシスタントを表示させない

~使用感(個人的な感想)~



・重さ


何度もしつこいようだが、本当に軽い。よくノートPCを膝の上に乗せている光景をTVで見かけるが、難なく出来てしまう。
しかし実際にやってみると、操作がしづらく、膝の上は平らではなく不安定な為、誤って落下させてしまう危険性があるので真似をしない方がいい。

・全体的な質感


全体的にさわり心地がざらざらしている。
軽いのに筐体はしっかりしていて、パームレストに多少体重をかけてもたわんだりきしむことはなかった。

・液晶


光沢なしの所謂ノングレアタイプの液晶なので、 光沢ありの画面と比べると、長時間見続けても疲れづらい。
といっても、このPCの液晶は若干白っぽいので、表示する画面や見る位置によっては疲れやすい場合もある。

画面の大きさは12.1型のワイド液晶で最大1280×800まで表示できるが、表示される文字が小さい。なので、設定で文字を大きくした方が良い。
視野角に関してはあまりよく分からないが、寝転がりながらやる分に関しては許容範囲。
分かりづらいが、色んな方角から写真を何枚か撮影してみた。画面が荒れている感じに映っているが、実際はちょっとざらつきが有る程度。

今更ながらクリックで拡大

光度調節は8段階。十分でしょう。
画面は閉じてもロックされない構造。つめを押さえながら画面を開かなくても良い反面、なんかの拍子に落下させて開いてしまうと大変。
本体が軽いので、開くときは下の部分を押さえて浮かないように、閉めるときはいきなり閉めないように手加減が必要。
また、360度開くわけでなく、ある程度までしか開くことができない。

・キーボード周り


スペースの問題から右のAltが無く、HomeやEndといったキーはFnと一緒に押すことになる。
打つと若干へこむのが気になる。

スライドパッド(NXパッド)に関しては、ここしばらくはトラックポイントのみのノートPCを使ってきたので、慣れるのに時間がかかりそう。
パッドに少しざらつきがあるので、操作がしやすい。
また、NXパッドだけの機能か分からないが、下の画像の赤線より外側でスライドさせると、マウスポインター以外の操作ができる。

右は上下にホイールスクロール、下は左右にホイールスクロール、左はWEB上の文字の拡大・縮小

手前に状態を示すランプが付いているが、目立つような明るさではないので余り気にならない。
バッテリーの状態ランプは、充電中はランプ(橙)がつき、使用中や満充電だとランプが消える。

・インターフェース


USB端子は2個と若干少なめだが、このPCは光学ドライブやSDカードスロットが内蔵されているので、
そうなるとUSBメモリやマウスくらいしか使わないので2個でも問題ない。
無線LANも標準装備で、最新の規格に対応している。LANポートももちろん内蔵。
PCカードスロットも付いているので、USBポートが足りない場合は増やすことが出来るかも。
スピーカーはモノラルのみの上、音割れしやすいのであまり期待しない方が良い。
イヤホンで聞く分には、変なノイズが入ることがないので問題なし。
また、PCの裏側にある Mini PCI Express Cardスロットを利用して、非公式ながらもWiMAXを搭載する人もいるみたいなので、意外と拡張性がありそう。

・性能


心配していた性能は、1.2GHzとはいえやっぱりCore2Duo。負担がかかっても難なく作業をこなす。
動画の編集や高度な画像の編集だと流石に無理はあるし、それなら最初からもっと高性能なPCを選ぶが、
Youtubeの映像再生、Webブラウジング、ちょっとしたゲームや文章作成なら大丈夫。
設定やブラウザにもよるが、動画再生支援機能によって、YoutubeのHD動画もカクカクすることなく視聴できたのには驚いた。

・熱


パームレスト部分の下にHDDや光学ドライブが搭載されているのだが、長時間操作してもあまり熱くなることはなく、快適に作業できた。
ただ、負担がかかると本体の左上部分が熱くなる上に、小さい筐体なので、温度が下がらないとファンが回転し続ける。
それでも頑張って排熱しているようで、高負担時でもCPUの温度は60度行くか行かないか。
排気の熱はほんのり暖かい程度。
パソコン底面は工夫されていて、カバーが編み目になっている部分がある(軽量化のためかも)。

・静音


ファンの音は3段階確認できた。負担のかかり具合ではなく、CPUとチップセットの温度に応じて調節している感じ。
1段階目はそんなに音は気にならないが、2段階目は多少音が気になる。3段階までは滅多にいかない。
バッテリー駆動だと停止か1段階まで上がり、ACアダプターだとほぼ1段階でたまに2,3。
Speedfanを試してみたが、制御はおろか、ファンの回転数すら出てこなかった。
個体差だと思うが、ものすごく静かなところだと所謂コイル鳴きのような(高いキー、キュルキュル)音が若干気になる。

・バッテリー


約5.8~9.6時間 ( 約7.7時間 )」と有るが、本当にそうかもしれない。
全く参考にならないが、電源プランをバランスに、光度を6、有線LAN・光学ドライブ・サウンドをOFF。
無線LAN接続でインターネットブラウジングやWindowsファイル共有経由で個人データの移行、文章作成といったメチャクチャな操作を行ったところ、フル充電から残り20%まで4時間程もった。
適切な電源管理をするともっともつかもしれない。
また、パソコンに付いてきた「アプリケーションCD」の中にある「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」を使うと、「8割充電」や「5割充電」といったことも出来るので、
バッテリを長持ちさせるならば活用してみると良いかも。


ぐだぐだと個人的な感想を書いたが、持ち運びができてバッテリーの持ちがよく、最低限必要のインターフェースがそろっていて性能もそこそこ高い。
旧製品のアウトレットとはいえ、気軽に持ち運べるパソコンが4万円を切る価格で手に入れられるとは本当にいい時代になったものです。

~買い足したもの~


役に立つか分からないが、このパソコンの為に買い足したものを書いていきます。
なお、メモリやHDDといったパーツは「増設」にて。ここではあくまでも周辺機器やアクセサリのみ書いていきます。

・マウス


Logicool Wireless Mouse M215という低価格のマウスを購入。レシーバーを挿すだけで認識した。
電池は単3電池1本使用。操作性はパソコンから少々離れていても特にカクつくことなく使用出来ている。
レシーバーはパソコンから1cmほど出っ張るが、特に気にならない。持ち運ぶときはマウスに収納できる。Unifying対応ではないので注意。
レーザーは可視性。Logicoolのソフトウェアに対応していないので、電池残量がみれないのが不便かも。

左がM215で右がデスクトップで使っているM505。

・ケース


適当にBSINH02BKを購入。12インチ用のもあったのだが、少し余裕をもって。
作りはちゃっちい感じで、取っ手を長時間もって歩いたら取れそう。
ポケットもでかいのが1つしかなく、あまり奥行きがないためにACアダプタを入れたら盛り上がり、マジックテープが辛うじて留まる状態。


肝心のパソコンを入れる部分は一廻り大きい感じだが、チャックを閉じると密閉されるため、中で動くことはない。


短距離の移動や更に他のバッグに入れる場合はつかえそうだが、片手にケースをぶら下げて長距離持ち運ぶならばお勧めできない。
物もあまり入れられないので、こういう感じのケースでコンパクトに済ませたい(ケースにACアダプタを入れない)ならこれより一廻り小さいのを買った方がいいかも。

・液晶保護シート


画面に傷をつけたくないのと、光が反射して見づらい時があるので、試しにEF-FL121Wを購入。
シートの他に、マス目がついた紙と気泡を逃がすためのへらがついていた。
シートのサイズは丁度良く、少しでもずれると枠に重なってしまうので注意が必要。
傷の付きにくさは良しとして、光の反射については以前よりも若干軽減された感じ。
画面の見やすさは、貼る前と貼った後で特に変わった感じは無い。

・キーボードカバー


100円と超特価だったのでPKB-98VM1を購入。これもアウトレット品だった。ちなみに、初めてキーボードカバーというものを購入した。
袋にある対応機種の項目には「VersaPro UltraLite タイプVM」とあるが、書いてある型番は旧製品のもの。


キーボードの部分はぴったりなのだが、細かいところは被さってしまうので、気になる場合は切り取る必要がある。


物自体は大変良く、破れにくそうで、キーボードにフィットする薄さなのでタイプしてもあまり気にならない。


装着したままでも液晶画面を閉じれるのだが、装着前と比べて画面とパームレストの間に少し隙間ができてしまうので、装着中は必要以上に上から圧迫しない方が良い。
と書きつつも、カバーを装着したままで上にあるケースに入れているが、特に問題はない。

・Windows7 Professional


Vistaでも問題はなかったのだが、画面の表示領域が小さいため、AeroSnapが使える方が便利だったので7を導入した。
Vistaに比べ、若干起動時間が短縮され、動作も軽くなった気がする。
Windows7にする場合はWindows7ドライバインストールを参照のこと。
コメント

メモリの規格

突然の質問、失礼いたします。
こちらの機種のメモリの規格はDDR3のどれになりますか?

アイオーデータのメモリ対応検索では2つ出てくるのですが…。
PC3-8500
PC3-10600

2011-03-20 07:52 │ from やまとURL Edit

Re: メモリの規格

この記事のVMにはPC3-8500のメモリを装着していますが、基本的にはどちらも使えるはずです。
ただ、速い速度のメモリを装着しても速度を生かすことが出来ないので、
他のマシンに流用しないのであれば、PC3-8500規格のメモリをお勧めします。

2011-03-20 13:32 │ from TattuURL

ご協力をお願いします。

よろしければ下記に掲載したいのですが如何でしょうか。
NECモバイルノート LaVie J/VersaPro VY/UltraLiteタイプVC・VM @ ウィキ
ttp://www12.atwiki.jp/versapro-vy/

2012-09-22 11:58 │ from yoshioURL Edit

Re: ご協力をお願いします。

書き込みありがとうございます。
実は以前にそのWikiを見たことがあったりします。
掲載(リンクのことでしょうか?)についてですが、お役に立てるのであれば大歓迎です。
ただ、記事に直接リンクされると、記事の移動等によってURLが変わったりすると閲覧できなくなるので、
トップページへのリンクをお勧めします(記事へのリンクを禁止しているわけではありません)。

2012-09-26 23:14 │ from TattuURL

ご協力ありがとうございます。

どなたでも書き込めますので情報があれば書き込みをお願いします。

2012-09-27 20:20 │ from yoshioURL Edit

トラックバック

http://tattu1902.blog136.fc2.com/tb.php/68-36c08ad9