犯人はおまえだったのか!「nvlddmkm.sys」 - Tattuの備忘Log

Tattuの備忘Log ホーム » ソフトウェア » 犯人はおまえだったのか!「nvlddmkm.sys」

犯人はおまえだったのか!「nvlddmkm.sys」

パソコンを変えてから偶に、操作中にいきなりブラックアウトし、以後操作不能になったり、右下に「エラーから回復されました」というメッセージがでる症状が発生している。
発生原因やどの操作が原因で起こっているのかは不明で、とりあえずドライバを入れ直したり、BIOSで設定を変えてみても解決せず。
そういえば、以前使っていたマシンに7RC版を入れているときにも同じ症状が発生していたが、その時はテスト版だからかな、と思ってフィードバックしておいた。
とりあえず、デスクトップガジェットを起動しないようにすると落ち着いたので、デスクトップガジェットのせいだと思ったのだが・・・

※当方の環境では、3xx(2xx)系ドライバにしてからは今のところブルースクリーンは発生していません。

新しいマシンにしたことだし、久々にシムシティ4でもやろうと思い、インストールしてプレイ中に事は起きた。
ウィンドウモードで動かしていて、それほど重くない都市で遊んでいた時に、急に操作パネルが点滅し始めた。

線で囲ってある部分。画像はフルスクリーンです。

「ん?何だろな?」と思ったのもつかの間、いきなり画面がブラックアウト。
「ドライバ入れ直したのにまたか・・」と思っていると、モニタの表示が「シグナルなし」、次の瞬間ブルースクリーンに切り替わり
0x00000116 (0xfffffa8005c0a010, 0xfffff8801099ade0, 0x0000000000000000, 0x0000000000000002)
[イベントログより]

という内容と、問題のファイルとして「nvlddmkm.sys」と書かれた画面が表示された。

ファイル名からして、NVIDIAのドライバファイルだなと思い、ダンプファイルが作成されるのを待って再起動。
起動時に「深刻なエラー」として表示された。
ひょっとしてディスプレイドライバが原因かとは思っていたが、謎のブラックアウトの原因がはっきりと分かった出来事だった。

とりあえず、原因の「nvlddmkm.sys」をGoogleで検索したところ、出るわ出るわ、不具合という文字のオンパレード。
自分が今まで遭遇したような事例ばかりが載っていた。

解決というか対策法として挙げられていたのが、システムに最初から入ってる「nvlddmkm.sys」と
後からインストールされた「nvlddmkm.sys」との相性が悪いのがブラックアウトの原因のようなので、それを最新のものに置き換える、という方法だった。

とりあえず様々なサイトを参考にしながら、「nvlddmkm.sys」でパソコン内を検索し、全て最新の物にした。

更新日時が古いものは消去し、新しいものに入れ替える。
消去や入れ替えの際は、入れ替え対象のフォルダのアクセス権を変更する必要がある。


上記の処置を施した後、再度シムシティ4を起動。しかし、なぜかゲームが起動しなかったのだが、再インストールしたところ起動した。

結果はというと、やはりウィンドウモードで数分プレイすると、いきなり画面がおかしくなり、ブラックアウト。
しかし、ブルースクリーンやそのまま固まることはなく、画面右下に「エラーから回復されました」というようなバルーンが出て作業が続行できることを2回中2回確認できた。
ただ、ゲームを終了しても画面が変になるので、結局再起動しなければいけない。
フルスクリーンだと、何時間プレイしても不具合が出ることはなかった。

ということで、不具合自体は今度こそ解決された模様。
シムシティ4はただでさえ負担がかかるので、フルスクリーンでプレイしろって事みたいです。


NVIDIA系のビデオカードとVista、Windows7との相性というよりドライバの出来が悪いとは聞いていたが、
性能は別として、組み立てる当初はここまで酷いとは思わなかった。
ドライバの改善を望みたいところだが、改善を待つ前にATI系のビデオカードに移りそうな予感。
追記したとおり、今回の原因は最新ドライバ(主に196系)の不具合っぽいです。


追記:


どうやら最新(だった)ドライバ、196.75は重大な不具合があるらしい。
ファンのコントロールがうまくいかず、最悪の場合コアが焼けてしまうという不具合報告があったため、現在公式サイトから消えている。
こちらの環境(ELSA GLADIAC GT 240 SP DDR5 512MB)では、ファンは動いていて、HardwareMonitor上では逆に温度が下がったように見えるが、前のドライバに戻した方がよさそう。

さらに追記:


使っているのがELSAから発売されているカードなもんで、この際だからELSAで推奨されている最新ドライバ(195.62)を入れてみた。
さらに、nvlddmkm.sysもまた入れ直した。
すると、シムシティ4でのウィンドウモードのちらつきが発生してもブラックアウトすることが無くなった。
説明書にも「正常に動いている場合はむやみにドライバをアップデートしないでください」とあったが、
今まで一見問題がないように見えたので最新版がでたらすぐアップデートしてしまっていた。
最初から素直に発売元のメーカーが推奨しているドライバを入れておけば良かったと反省。とりあえず一件落着。

さらにさらに追記:


懲りずに最新ドライバ、266.58をインストールしたが、今のところシムシティ4の問題は起こっていない。
たまに操作中にブラックアウトすることはあるが、たまといっても2ヶ月に1回程度で、ドライバがリリースされてからまだ1回しか問題が起こっていない。
nvlddmkm.sysファイルの置換は念のため行っているが、その必要もなさそう。
やはり環境にもよるのだろうが、自分の環境だと26x系のドライバが一番安定しているように思った。

追記:(2011/10/16)


つい先日の話。パソコンの中にある動画を再生しようとするとブラックアウトしたが、直ぐに回復した。久々のブラックアウトだった。
ハードウェアの環境は同じままで、変わったことと言えばWindows7 SP1、またまた懲りずにドライバを最新(280.26)といったところ。
nvlddmkm.sysの入れ替えはしていない。
ただ、発生頻度は以前よりもかなり少なくなり、ゲーム中もブルースクリーンにならなくなったので、自分の環境では2xx系のドライバが合うように思う。
しかし、他の環境だと、nvlddmkm.sysを入れ替えても駄目だったり、最新のドライバが合わないこともあるようなので、今後も調査が必要。

追記:(2013/04/16)


それから1年6ヶ月ほど経ち、ドライバも懲りずに314.22にしているが、何もしなくてもエラーが発生しなくなった。
ただ、他のパソコンでこのエラーが出たときは「またか」と思った。
それは、Windows8を導入するように依頼されたパソコンでの出来事。

「GV-NX73L128D-RH」という古いビデオカードを搭載したPCに8を導入し、エクスペリエンスを計測していたところ、
「デコードの計測中」でブルースクリーンが発生。
8では、ブルースクリーンが昔懐かしの日本語の表示になっていて、問題のファイルもわかりやすく表示されていた。
そう、そこには「nvlddmkm.sys」の文字が。
8でもやってくれたか・・と思いつつ、再度計測するも「デコードの計測中」でやはりブルースクリーン。
エクスペリエンスの計測を開始すると100%いつでもブルースクリーンが出る状態だ。

ならばとドライバを最新のものにしたり、nvlddmkm.sysを入れ替えても改善されず。
nvlddmkm.sysを初期のものにしたところで立ち上がらなくなった。
最終手段として、違うビデオカードにしてエクスペリエンスを計測したところ、これが正解で問題が解消された。

ビデオカードが古いのと、少々特殊なものなので、一概にドライバのせいとは言えないが、こういうこともあるということで。
コメント

う~ん

・初めまして、こんにちは。
・この手のエラーに初めて遭遇してしまいました。
・Vistaパソコン購入から5年と数ヶ月で。
・ここの記事から、複雑でやっかいな症状なのがわかりましたが、パソコンをかじり程度の知識しか持たないので、実際どうする事も出来ないのが現状でくやしいです。

・元からオンボードを、ニムダの9600GTをお店で搭載してもらった物だけに、どーしていいやら。

・けどもし、グラボを交換となれば、ニムダ以外が良いにしても、どんな物が合うのかすら、分かりません!
・日頃から求めているけど手に出来ない【パソコン知識を持つ友達】がいないことに、こういうトラブルの際に、毎回痛感しております。

・もし同じグラボを交換するとすれば、機器だけ取り付ければ、動作するのでしょうか?
・全く同じグラボならば、と。

・う~ん困りました。
・店頭持ち込み専用の5年間補償も切れているだけに、新しいパソコン購入どころか、修理代までない始末。
・強制終了と起動で壊れる確率の高いIME私辞書が壊れない事をいのるしか手段が無い現状です。

2014-04-06 18:18 │ from パン粉URL Edit

不具合について

こんばんは。
この症状については、現在手持ちのPCでは発生していないのですが、
知り合いや検索で来られる方は、この症状でかなりお困りのようです。

さて、質問についてですが、この記事や他のサイトを既にご覧になったとは思いますが、様々な要因が重なって出る症状みたいです。
ドライバのバージョン変更やnvlddmkm.sysの入れ替え、OSのクリーンインストールをされても直らない場合は、別の原因も考えられるかと思います。

グラフィックボードの交換についてですが、機種が分からないので何ともいえませんが、恐らく、今主流の「PCI Express x16」規格のものが合うと思います。
[http://buffalo.jp/products/connect/pcie-x16/]
同じGeForce系のグラフィックボードであれば、ドライバの変更はしなくて良いのですが、
ATI系のグラフィックボードに換えるのであれば、GeForceのドライバをアンインストールし、ATIのドライバをインストールする必要があります。
また、オンボード搭載ということで、もしカード側にケーブルを接続しても表示されない場合は、オンボード側にケーブルを接続し、BIOSで設定する必要があります。

通常ならば、取り付け後に上記のドライバ等を組み込めば良いのですが、電力を消費するグラフィックボードの場合、電源の交換も必要となってきます。
5年以上経過ということで、電源の寿命も心配です。


繰り返しになりますが、機種や構成が分からないので的確なアドバイスは出来ませんが、
ドライバのバージョン変更、nvlddmkm.sysの入れ替え、OSのインストールのし直しでも直らない場合、
電源の交換が可能であれば、グラフィックボードの交換の前にされてみてはどうでしょうか。
また、メモリーの不具合で発生することもあるみたいなので、「Memtest86」等で一度チェックしてみてください。
[http://www.memtest.org/]

参考までに。

2014-04-06 19:52 │ from TattuURL

不具合について(IMEについて追記)

見当違いでしたり、もうすでにされていたら申し訳ありません。
今後の破損に備えて、IMEのユーザー辞書データをバックアップしてみてはいかがでしょうか。
[http://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/tips/windows/windows8/025/default.aspx]

2014-04-06 21:53 │ from TattuURL

トラックバック

http://tattu1902.blog136.fc2.com/tb.php/48-9c699812