Windows10 Insider Preview その4 (RS2リリースまで) - Tattuの備忘Log

Tattuの備忘Log ホーム » パソコン » Windows10 Insider Preview その4 (RS2リリースまで)

Windows10 Insider Preview その4 (RS2リリースまで)

(2017/03/21) Build 15063について更新
※テキスト及び画像の量が多いため、ページの表示やスクロールに時間がかかったりブラウザが重くなります。
製品リリースが近く成り次第、内容をまとめる予定です。ご了承ください。


Build Update / Build 15063 / Build 15061 / Build 15060 / Build 15058 / Build 15055 / Build 15048 / Build 15046 /
Build 15042 / Build 15031 / Build 15025 / Build 15019 / Build 15014 / Build 15007 / Build 15002 /
Build 14986 / Build 14971 / Build 14965 / Build 14959 / Build 14955 / (Build 14951) / Build 14946 / Build 14942 /
Build 14936 / Build 14931 / Build 14926 / Build 14915 / Build 14905 / Build 14901

Windows10では、こまめに機能を追加していくということで、今後は「Windows xx」といったバージョンという概念は無くなる。
その為、Windows Insider Programに参加すると、新しい機能(不具合含む)を一足先に試すことが出来る。
2017年3月18日には、公式サイトにてISO形式でBuild 15058が配布された。
現時点では、2017年3月21日よりWindows Updateで配布されているBuild 15063が最新。

これ以前の情報は
Windows10について [当Blog記事]
Windows10 Insider Preview その1 (TH1リリースまで) [当Blog記事]
Windows10 Insider Preview その2 (TH2リリースまで) [当Blog記事]
Windows10 Insider Preview その3 (RS1リリースまで) [当Blog記事]
や他のサイトをご覧ください。

Insider Previewは、あくまでもテスト用のバージョンなので、
インストールする場合は、問題に対処できるように事前にバックアップをとった上で自己責任で行ってください。
また、この記事に書かれている内容は、今後のバージョンアップで大幅に変わることが予想されるので、参考程度にご覧ください。
参考:テストに使用しているPC

UserAgent
(Windows10 Insider Preview x64 [Build 15063],IE11)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


(Windows10 Insider Preview x64 [Build 15063],Edge)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/52.0.2743.116 Safari/537.36 Edge/15.15063

※Edge/1x.***** の[*****]にはビルドナンバー(「Micrsoft EdgeHTML」のバージョン)が入る。

Build Update


製品版がアップデートされた場合は、その都度この記事でまとめたり、Windows10についての記事に統合します。
 詳しい変更点や既知の問題については、Windows Experience Blog [英語]の各Buildの記事をご覧ください。
 また、上記のBlogより一部の内容を掲載・引用していますが、誤訳がある場合やすべての内容を掲載していませんのでご了承下さい。

更新について


Insider Previewに切り替えたり、テスト版のBuildを更新する場合はMicrosoftアカウントとの関連付けが必要です。
また、「設定」アプリより「Insider ビルドの入手」をする設定が必要です。
win10buildupdate_03.png → win10Buildupdate_04.png
※クリーンインストール後は、Windows Updateに新しいInsider Buildが表示されるまでしばらくかかります(数時間~)。
大抵は時間をおいてから確認すると表示されますが、なかなか表示されない場合は、しばらく使用したり電源を入れっぱなしにしておくと良いかもしれません。

なお、Insider Previewに参加済みのPCを製品版でクリーンインストールした環境で確認しています。

Buildのアップグレードに時間がかかる場合 (Build 15014~15042まで?)


「更新プログラムを初期化しています...」や「更新プログラムをダウンロードしています 0%」で固まることがありますが、
しばらく放置(1時間~?)することでダウンロードやインストールが行われます。
Buildのアップグレード時は、安定したネットワークや電源に接続した上で、時間があるときに行うことをお勧めします。

Build 15063


3月21日にWindows UpdateにてBuild 15063がリリースされた。
win10Build15063_01.png win10Build15063_02.png
詳細なBuild Numberおよび使用期限は表示されず。
また、Buildの取得頻度の項目に「リリース プレビュー」が追加されたため、当Buildが製品版としてリリースされると思われる。
その為、近日中に内容をまとめる予定です。

今回も不具合修正が主な内容となっている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15063 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
Windows 10プレビュー版「Build 15063」公開。Edgeのハングアップ問題を修正 - PC Watch

改善点


・[システム] .NET Framework 3.5を有効にした後で、システム上の追加の言語パックに関連付けられているローカライズされたファイルとレジストリキーがインストールされない問題

・[Edge] Edgeがハングアップし、完全に応答しなくなる問題

問題点


・[アップグレード] Build 14393(RS1)から当Buildへアップグレードできない(配信されない) [既知の問題]
後日配信されるとのこと。
その為、当Buildが製品版としてリリースされる可能性が高い。

現在は配信されている。また、この問題と製品版のリリースについては関係がありません。

Build 15061


3月18日にWindows UpdateにてBuild 15061がリリースされた。
win10Build15061_01.png win10Build15061_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15061.rs2_release.170315-1424]。
使用期限は[2017/05/16 6:19]まで。
前回(昨日)のBuildでは無かった初回起動時のようこそ画面が復活した。

リリース間隔が短いが、今回も不具合修正が主な内容となっている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15061 for PC - Windows Experience Blog
バグ修正が続くWindows 10プレビュー版「Build 15061」。アップデート失敗への対処法も紹介 - PC Watch

変更点


・[初回セットアップ] 初回セットアップの画面 (Build 15058)
ISOでインストールし直したところ、新しい画面に変わった当初よりも洗練された画面になっていた。
だが、以前より設定項目が減ったのは相変わらず。

初回セットアップまで作業が進んだところで、自動的にいきなり大音量で音声読み上げが動作するので注意。
オフにするには、左下のwin10Build15058_14.pngをクリックするか、右下のwin10Build15058_13.pngでスピーカーの音量を調節する必要がある。

「基本」では、地域設定やキーボードレイアウトの設定が行われる。
win10Build15058_03.pngwin10Build15058_04.pngwin10Build15058_05.png

ネットワークに接続されていると、更新プログラムの確認が行われる。
win10Build15058_06.png
ワイヤレス接続の場合は、ここで接続先一覧が表示される(画像なし)。

ネットワークに接続されている場合は、より詳しいアカウントの設定を行うことが出来る(ここでは「個人用に設定」)。
win10Build15058_07.pngwin10Build15058_08.png

「オフライン アカウント」をクリックまたはネットワークに接続されていない場合は、この画面が出る。
win10Build15058_09.pngwin10Build15058_10.png

「サービス」では、以下のような設定が行われる。
win10Build15058_11.pngwin10Build15058_12.png

その後、
「すべての準備を整えようとしています」,
「これには数分かかることがあります」,
「すべてを準備しようとしています」,
「始めましょう」
というメッセージが出た後、デスクトップが表示される。

設定が簡潔になった分、表示されていない設定も多い。
以前あったオープンスポットなどの設定は、自分で行う必要がある。

改善点


・[アップグレード] アップグレード中に文字化けする問題 (以前のBuildで修正?)

・[初回セットアップ] 新しいアカウントと電子メールアドレス(Microsoftアカウント)を作成する際に、誕生日の設定で日付フィールドをタップ(クリック)するとクラッシュする問題

・[映画&テレビ] 特定の.mp4形式のファイルを再生すると、視覚的な歪みが発生する問題

・[ゲーム] 一部の「Direct3D 9」を使用したゲームが定期的に起動できなくなる問題

・[ネットワーク] 特定のVPN接続がネットワーク接続で検知されない問題

問題点


・[アカウント] 新しいアカウント(Microsoftアカウント)を作成し、そのアカウントで初めてサインインする際に「しばらくお待ちください・・・」と出たままになる (Build 15058)
Ctrl+Alt+Del自体は効くので、アクセスランプが消えてから一旦サインアウトし、サインインし直すことで正常に起動できた。
この影響で、初回設定時に行うPINと「OneDrive」の設定が出来なかった(どちらも手動で設定することは可能)。
「しばらくお待ちください・・・」が出た直後にマウスを動かしたのが原因?

Build 15060


3月17日にWindows UpdateにてBuild 15060がリリースされた。
win10Build15060_01.png win10Build15060_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15060.rs2_release.170314-1527]。
使用期限は[2017/05/16 6:19]まで。
製品リリースまではもうしばらくかかりそう。
なお、今回のBuildでは、初回起動時にEdgeの起動及びデスクトップにショートカットが出来ることはなかった。

今回も不具合修正が主な内容となっている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15060 for PC - Windows Experience Blog
前ビルド登場から2日でリリース。Windows 10プレビュー版「Build 15060」- PC Watch

改善点


・[アップグレード,デバイス] Surface Pro 3にSDカードを挿入している場合に最新のBuildへ更新できない問題

・[タスクバー] 「設定」のアイコンが表示されたままになる問題
コンテキストメニューのアイコンのこと?
ちなみに、当Buildよりアイコンが以前のシンプルなものに戻っている。

・[スタート] スタートメニューに「設定」をピン留めし、タイルをクリックすると、タイルがグレーで表示される問題

・[アプリ] UWPアプリのサインイン情報の入力欄に文字を入力中にTabキーを押すと、「taskhost.exe」がクラッシュして数秒間入力できなくなる問題

・[Edge] Edgeがクラッシュすると、数分間Edgeの再起動に失敗してしまう問題

・[IME] サードパーティのIMEが設定に表示されない問題

問題点


・[アップグレード] 再起動時に「8024a112」エラーが出てアップグレードできない [既知の問題]
エラーが出て当Buildへアップグレードできない場合は、スタートメニューから再起動することでアップグレードを行うことができる。
また、再起動中に長時間固まっている場合は、電源を入れ直すことでアップグレードの作業が再開される。

・[システム] 新しい言語パックを追加(ダウンロード)できない [既知の問題]
すでにインストールされている言語パックについては、影響を受けない。

・[Windows Update,アップグレード] 「一部の更新がキャンセルされました。」といったメッセージが表示される [既知の問題]
表示された場合、以下のレジストリキーを削除することで改善される。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate\Auto Update\RequestedAppCategories\8b24b027-1dee-babb-9a95-3517dfb9c552
PC Build Install: "Some Update Were Cancelled" - Microsoft Community

Build 15058


3月15日にWindows UpdateにてBuild 15058がリリースされた。
また、3月18日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build15058_01.png win10Build15058_02.png
詳細なBuild Number,使用期限共に表示されず。
アップグレード後の初回起動時は、前回のBuildに引き続き、Edgeが起動して「ようこそ画面」が出たが、
今回はさらにデスクトップ上にEdgeのショートカットが追加された。

今回も不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15058 for PC - Windows Experience Blog
ウォーターマークが再び消失。Windows 10プレビュー版「Build 15058」 ~Build 15055登場4日後の矢継ぎ早なリリース - PC Watch

改善点


・[システム] スリープから復帰後にロックする(サインインを求める)設定を行うと、ロック解除時にエラーメッセージが表示されたり、開かれていたアプリがすべて閉じられる問題

・[システム] 暗号化されたPDFの名前を変更すると、既定のPDFリーダーの設定がリセットされる問題

・[システム] 高DPI環境のPCで別の高DPIデバイスへMiracastを使用した無線接続を行った場合にビデオの再生品質が向上

・[アプリ] ストアなどのinbox appsが起動できない問題

・[アプリ] 一部のUWPアプリで、タイトルバーにアプリ名でなくアプリパッケージが表示されることがある問題

・[Edge] Edgeのウィンドウを画面の半分より小さいサイズでスナップしているときに全画面表示またはウィンドウを最大化すると、「戻る」動作が行われてしまう問題

・[Edge] ビデオをフルスクリーンで視聴している際に、マウスポインターが表示される問題

・[設定 - ネットワークとインターネット] Wi-Fiの設定項目を開くとクラッシュすることがある問題


Build 15055


3月11日にWindows UpdateにてBuild 15055がリリースされた。
win10Build15055_01.png win10Build15055_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15055.rs2_release.170307-1445]。
使用期限は[2017/05/16 6:19]まで。
なお、今回からVersionが1703になっている。その為、製品版のリリースは間近だと思われる。

アップグレード中にたまたま画面を見ていたら、途中で文字化けする箇所があった。
win10Build15055_03.jpg
ドライバ導入の挙動だと思われる画面暗転後の後は、正常な表示に戻った。
サウンドドライバについては、相変わらず再インストールが必要。

アップグレード後に初めて起動すると、自動的にこのような画面が表示された。
win10Build15055_04.png

今回も不具合修正が主な内容となっている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15055 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
Creators Updateのバージョンは「1703」に。Windows 10プレビュー版のBuild 15055が登場 - PC Watch

改善点


・[アップグレード] Norton Anti-Virusがインストールされている環境で、最新のBuildをダウンロードする際に「0x80070228」エラーが発生する問題
Norton側の対応で修正されたとのこと。
そのため、最新のBuildのダウンロードを行う前に必ず定義ファイルをアップデートする必要がある。

・[アップグレード] 最新のBuildへアップグレード中に71%ほど進んだところで失敗してしまう問題

・[デバイス] 複数のディスプレイがある環境で、レンダリングが停止することがある問題

・[デバイス] USB接続のディスプレイ環境で、タスクバーの時計が数分間レンダリングされない問題

・[デバイス] 特定のBluetoothデバイスが発見されない問題

・[ログイン] 一部の環境でログイン画面に「TabTip.exe」のランタイムエラーが表示される問題

・[デバイス マネージャー] ドライバをインストールまたは更新する際に表示されるウィンドウの上部が黒く表示される問題

・[タスクバー] サムネイルプレビューが空白になってしまう問題

・[タスクバー] バッテリーアイコンをクリックするとクラッシュする問題

・[アプリ] UWPアプリの印刷ダイアログで「その他の設定」をクリックすると、特定のプリンターを使用している環境で印刷ダイアログが表示されなくなる問題

・[アプリ] 中断状態のUWPアプリからコピーした項目がペーストできない問題

・[Edge] テキストを選択し、ウィンドウを切り替えた後に「Alt+Tab」またはマウスでEdgeウィンドウへ切り替えると、選択したテキストがコピーできない問題

・[Edge] スペルミスのある単語を右クリックしたときに、コンテキストメニューが予期しない場所やEdgeのウィンドウの後ろに表示される問題

・[Edge] リンクを開いたり、新しいタブでURLを貼り付けた直後に「応答なし」になってしまう問題

・[Edge] タブをマウスオーバーしたときに表示されるメッセージが、タブを閉じても画面上に残る問題

・[Edge] Webノートにテキストを入力する際に、タッチでテキストボックスへ切り替えできない問題

・[Edge] 「デバイスにメディアをキャスト」または「Win+K」を押すと、Cortanaペインが開いてしまう問題

・[Edge] 「Ctrl+W」で複数のタブを閉じると、キーボードショートカットが機能しなくなる問題

・[Edge] Edgeウィンドウに切り替えている場合に、タッチパッドとキーボード入力が定期的に数秒間動作しなくなる問題

・[Edge] 複数のディスプレイがある環境で、「ハブ」ボタンをクリックすると画面がちらつく問題

・[Groove] 画面の端にスナップしてサイズを変更した後に正しくレンダリングされない問題

・[OneDrive] 「OneDrive.exe」がCPU使用率を長時間独占してしまうことがある問題

・[Windows Defender] コンテキストメニューからスキャンできない問題

・[Windows Defender] コントロールパネルから新しい設定画面が開けない問題
これについては、コントロールパネルから項目自体が削除されたため、解決とします。
新しい設定画面は、タスクバーのアイコンまたはスタートメニューの「Windows Defender セキュリティ センター」より開くことができます。

・[Windows Defender] 設定画面より更新をチェックし、再度更新画面に戻るとチェック中にもかかわらず更新チェックのボタンが表示される問題

・[Windows Defender] アンチウイルス関連の通知が表示された際に、通知をクリックしてもセキュリティセンターが開かない問題

問題点


・[アップグレード] 特定のPCで「SYSTEM_PTE_MISUSE」エラーが発生し、Build 15002以降へアップグレードできない問題 [既知の問題,Build 15002~]

・[アップグレード,デバイス] Surface Pro 3にSDカードを挿入している場合に最新のBuildへ更新できない [既知の問題]
Buildの更新時はSDカードを取り外す必要がある。更新後はSDカードを挿入しても問題ない。

・[アップグレード] アップグレード中に文字化けする [以前のBuild?]
表示の問題で、ドライバが導入されるタイミング?で元に戻る。

・[システム] 起動時にコマンドプロントが一瞬表示されることがある
パッと見、OneDrive関連のファイルで問題が発生しているように見えた。

・[アプリ] Build 15031で作成した新しいユーザーアカウントで、アプリがゲームがクラッシュする [既知の問題]
以前のBuildで発生した広告IDの設定ミスによるもの。
この設定ミスは、Buildをアップグレードしても引き継がれるため、以下のレジストリキーを開き、削除する必要がある(※念のためにバックアップを)。
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\AdvertisingInfo


・[アプリ] ストアなどのinbox appsが起動できない [既知の問題]
「設定」,「アプリ」,「アプリと機能」,「ストア」(インストールされているアプリから探す),「詳細オプション」,「リセット」で問題が解消されるが、ストアからのアプリのアップデートが行えなくなる。
その場合は、アプリをアンインストールし、ストアよりアプリを再インストールする必要がある。
なお、この問題は次のBuildで修正される予定。

・[Windows Update] Surfaceファームウェアアップデートなどの再起動が必要な更新がある場合にダイアログがポップアップされない [既知の問題]
「設定」,「更新とセキュリティ」,「Windows Update」で再起動が必要かどうかチェックする必要がある。

・[アプリ] 一部のUWPアプリで、タイトルバーにアプリ名でなくアプリパッケージが表示されることがある [既知の問題,再掲]
前回のBuildで修正されたと思われたが、この問題に関する別のバグが発見されたとのこと。

Build 15048


3月4日にWindows UpdateにてBuild 15048がリリースされた。
また、3月15日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build15048_01.png win10Build15048_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15048.rs2_release.170228-1522]。
使用期限は[2017/05/16 6:19]まで。
※Build 15042,15046では表示されていませんでした。
オーディオドライバについては、当Buildでも再インストールが必要だった(問題点に追加)。

今回も不具合修正が行われているが、環境によっては最新のBuildをダウンロード・インストールする際に失敗するので注意(問題点参照)。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15048 for PC and Build 15047 for Mobile - Windows Experience Blog
バグ修正で安定化を図ったプレビュー版Windows 10「Build 15048」がリリース - PC Watch

改善点


・[アクションセンター] 特定のスマートフォンからのデバイス間通知が別々のグループに表示される問題

・[アクションセンター] Outlook2016からの電子メールに関する通知をタップ(クリック)しても開かない問題

・[アプリ] 一部のUWPアプリで、タイトルバーにアプリ名でなくアプリパッケージが表示されることがある問題

・[アプリ] 特定のUWPアプリで検索ボックスに入力できなくなる問題

・[ゲーム] 一部のゲームで起動時に最小化されてしまう問題

・[Edge] アドレスバーにスペースを含むURLをコピー又は貼り付けると、スペースが「%20」に変換されない問題

・[Edge] 特定のWebサイトに貼り付けを行うと、予期しない文字が貼り付くことがある問題

・[Edge] ウィンドウを小さくしたり別のモニタに移動した後に、マウスホイールを使用したページスクロールが機能しない問題

・[Edge] LastPass(拡張機能)にて自動入力ボタンが表示されないことがある問題

・[Windows Defender] コンテキストメニューからスキャンを行うとフリーズする問題 [一部解消]
新しい設定画面が出てきたものの、スキャンが行われている様子はなかった。

問題点


・[アップグレード] Build 15042へアップグレードができない場合に対策を行うと、ipv6が有効にならない [既知の問題]
無効にする対策をとったためで、自動では有効にならないので、アップグレード後にコマンドプロント(管理者権限)で以下を実行し、再起動することで解決する。
netsh int ipv6 set locality state=enable
Build 15042 for PC: Install Hangs (Workaround included) - Microsoft Community

・[アップグレード] Norton Anti-Virusがインストールされている環境で、最新のBuildをダウンロードする際に「0x80070228」エラーが発生することがある [既知の問題]

・[アップグレード] 追加の言語パックがインストールされている環境で、最新のBuildをダウンロード(・インストール)する際に「0x80070228」エラーが発生することがある [既知の問題]
PC Build 15046: Error 80070228 during download - Microsoft Community

・[デバイス] SoundMaxドライバが標準のオーディオドライバに差し替えられる (Build 15046より)
ドライバを再インストールすれば問題ないが不便。今までは発生していなかった。

・[スタート] デスクトップやエクスプローラの項目を何度もピン留めできてしまう
以前は、一度ピン留めするとコンテキストメニュー(スタートメニューのではない)に「ピン留めを外す」という項目があったのだが、いつの間にかなくなっている。

・[スタート] 項目にマウスカーソルを当てると、項目とは関係の無い文字列が表示されることがある
発生した現象としては、別のアプリ名が表示されたり、「シャットダウン」の文字が関係ないものになることがあった。

・[Windows Defender] コントロールパネルの「Windows Defender ウイルス対策」を開くと、以前の設定画面が出て固まる (Build 15046より)

Build 15046


3月1日にWindows UpdateにてBuild 15046がリリースされた。
win10Build15046_01.png win10Build15046_02.png
詳細なBuild Number,使用期限共に表示されず
なお、インストール後になぜかオーディオドライバが標準のものになっていたが、改めてドライバをインストールすることで解決した。

今回も機能追加や不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15046 for PC - Windows Experience Blog
Windows 10プレビュー版「Build 15046」。Windows Defender周りを改良 ~Creators Updateに向けて小幅なアップデートが続く - PC Watch

変更点


・[Cortana] 検索バーのデザインが以前のものに
フィードバックによるもので、以前のものに戻された。

・[設定 - アプリ] インストール制限機能の追加
以前のBuildで追加された機能だが、インストール制限機能が追加されている。
win10Build15046_03.png
この機能は、いわゆるデスクトップアプリのインストールを制限することができる。
「任意の場所のアプリを許可する」以外の選択肢を選び、インストーラをダブルクリックすると以下のウィンドウが出る。
win10Build15046_04.png win10Build15046_05.png
「Warn me before installing apps from outside the Store(ストア以外からアプリをインストールする前に警告)」を選択すると、画像左のウィンドウが出る。
「ストアのアプリのみ許可する」を選択すると、画像右のウィンドウが出て、ストアへ誘導される。

初期設定では「任意の場所のアプリを許可する」だが、「ストア」以外でダウンロードしたソフトをインストールする際に
上記の画面が出た場合は、設定を確認することをお勧めしたい。
なお、すでにインストールされているソフトについては、起動しなくなるなどの影響はない。

・[設定 - ゲーム] アイコンの変更
win10Build15046_06.png

・[Windows Defender] 新しい設定画面
以前よりプレビュー機能として追加されていたが、今回より新しい設定画面に移行している。
状態が正常な場合は、タスクバーにwin10Build15046_07.pngが表示される。
設定画面は、アイコンを右クリックし、「Open(開く)」をクリックすることで開くことができる。ダブルクリックでは開けなかった。
win10Build15046_08.png win10Build15046_09.png win10Build15046_10.png
win10Build15046_11.png win10Build15046_12.png win10Build15046_13.png
win10Build15046_14.png

ただ、コンテキストメニューからスキャンを行おうとすると、なぜか以前の設定画面が出たままフリーズしたりと不安定な点がある。

改善点


・[デバイス] 異なるDPIで構成されたデュアルディスプレイ環境で、Outlook 2016の電子メールなどでドロップアンドドラッグが機能しない問題

・[スタートメニュー] 特定のDPIでタブレットモードへ切り替え後にタイルが空白で表示される問題

・[タスクバー,Edge] 応答停止することがある問題

・[通知] メッセージが浮いて表示されることがある問題
前回のBuildより改善されているため、とりあえず記入する(再発の恐れあり)。

・[エクスプローラー] フォルダーやファイルのプロパティウィンドウの背景色がほぼグレーになる問題

・[エクスプローラー] スパースファイル属性が設定されたISOを開くことができない問題

・[Windows Ink] 定規や分度器をしまわないと選択肢が保存されない問題

・[ストア] アプリのアップデートが「0x8020002B」エラーで失敗する問題

・[Edge] ショートカットキー「Shift+F10」が機能しない問題

・[Edge] LastPass(拡張機能)からパスワードをWebサイトに張り付け出来ない問題

・[Edge] 新しいタブでリンクを開いた後にツールチップがEdgeのウィンドウの後ろに表示される問題

・[Edge] IMEで入力した文字を削除するとクラッシュする問題

・[Edge] 「Microsoft Edge F12 Developer Tools」が正常に機能しない問題
また、F12キーを複数回押すと、複数のF12ウィンドウが開いてしまう問題も修正されている。

・[設定 - システム] 特定のマシン構成で、「ストレージ センサー」機能を使用してゴミ箱を空にできない問題

・[設定 - デバイス] 「ペンとWindows Ink」でペンのクリック操作を設定した場合、ペンをクリックするとEdgeが起動する問題

・[設定 - アプリ] 「オプション機能の管理」に名前のない0バイトの項目が表示される問題

・[設定 - アカウント] 「サインイン オプション」の一部項目がずれて表示される問題

・[設定 - 更新とセキュリティ] 「Windows Insider Program」項目のアイコンが四角で表示される問題

・[設定 - 更新とセキュリティ] 最近のBuildで「PCリセット(このPCを初期状態に戻す)」が正常に機能しない問題

・[手書きパネル] 書かれた単語を取り消すために取り消し線を使用すると、手書きテキスト候補が正しく機能しなくなる問題

・[リモートデスクトップ] デュアルディスプレイ環境のマシンへ単一のモニタリモートデスクトップセッションでリモートした後に、デュアルディスプレイ環境のマシンに表示されているすべてのウィンドウがプライマリモニタへ移動してしまう問題

・[翻訳] 英語以外の言語で翻訳を改善
しかし、いまだに意味不明な翻訳がみられるため、出来る限りフィードバックしていきたい。

問題点


・[アップグレード] 当Buildをダウンロードする際に「0x80070228」エラーが発生してダウンロードできない [既知の問題]
PC Build 15046: Error 80070228 during download - Microsoft Community

・[デバイス] 複数のディスプレイ環境で、モニタのレンダリングが停止することがある [既知の問題]
マウスカーソルを除いたもののレンダリングが停止するとのこと。
問題が発生した場合は再起動するか、「設定」,「システム」,「ディスプレイ」で機能しているモニタのみを使用する設定を行った上、
「これらのディスプレイを拡張する(表示画面を拡張する)」設定を行うことで解決する。

・[アプリ] 一部のUWPアプリで、タイトルバーにアプリ名でなくアプリパッケージが表示されることがある [既知の問題]

・[Edge] F12ウィンドウを起動した際に、アクティブなEdgeウィンドウの後ろに隠れてしまう [既知の問題]

・[Windows Defender] 新しい設定画面の不具合
・コンテキストメニューよりスキャンが正常に行えない
・設定画面より更新をチェックし、再度更新画面に戻るとチェック中にもかかわらず更新チェックのボタンが表示される
・ダブルクリックで設定画面が開けない

Build 15042


2月25日にWindows UpdateにてBuild 15042がリリースされた。
また、3月1日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build15042_01.png win10Build15042_02.png
詳細なBuild Number,使用期限共に表示されず(Versionは1607のまま)。

今回も不具合修正などが行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15042 for PC and Build 15043 for Mobile - Windows Experience Blog
バグ修正が進みウォーターマークが消えたWindows 10プレビュー版「Build 15042」- PC Watch

なお、当Buildにてx86(32bit)環境で不具合が発生するため配信が見合わせられていたが、不具合修正が行われ、現在は配信されている。

変更点


・[インストール] OOBE(初期セットアップ画面)に表示されるCortanaアイコンのアニメーションの変更

・[コンテキストメニュー] 「タスクバーの設定」項目に表示されるアイコンがカラフルなものに
win10Build15042_03.png

・[エクスプローラー] フォルダーやファイルのプロパティウィンドウの背景色がほぼグレーに
一部白い部分が残っているため、バグなのかは不明。
※不具合であることが判明しました。訂正します。

・[共有] アイコンがEdgeとWindowsInkワークスペースに表示されるように
win10Build15042_04.png

また、「共有」に表示されているアイコンを右クリックすると、「おすすめのアプリを表示」のオン/オフを切り替えることが出来るようになった。
win10Build15042_05.png

・[Windows Ink] 分度器で描いた線(円)の角度が表示されるように
win10Build15042_06.png

・[Edge] Flashコンテンツをブロック時にアドレスバーにダイアログが表示されるように
win10Build15042_07.png
OKを押してもダイアログが消えるだけだったり、ダイアログ自体が表示されないサイトもあった。
また、一部のサイトで「ブロックしています」と表示されないためにFlashコンテンツのブロックを解除できない問題はいまだに改善されず。

改善点


・[システム] 高解像度ディスプレイに表示されるバグチェック(ブルースクリーン)画面の顔文字がレンダリングされない問題

・[デバイス] 特定の古いグラフィックチップセットを搭載したPCで、UWPアプリで誤ったUIが表示される問題(修正範囲を拡大)

・[デバイス] 特定のデバイスでハイバネーションから復帰すると、バグチェック(ブルースクリーン)が発生する問題

・[デバイス] Bluetooth経由でXboxコントローラをアップグレードすると、タッチ入力が機能しなくなる問題
これにより、マウスを使用したときにビープ音が鳴ってしまう問題が修正されている。

・[エクスプローラー] ISOファイルをダブルクリックすると、「explorer.exe」がクラッシュする問題

・[アクションセンター] 色を適用していない場合に空白で表示されることがある問題

・[アクションセンター] 通知トーストがポップアップせず、アクションセンター内でメッセージが重複することがある問題

・[接続] アクションセンター,「Win + K」キー,「設定」から「接続」を起動することができない問題

・[Windows Ink] 描き始めにインクで描くと、「すべてクリア」が有効にならない問題(?)

・[Windows Ink]「ボールペン」,「鉛筆」,「蛍光ペン」メニューに表示される「色とサイズ」のサンプルが点滅してしまうことがある問題

・[Edge] フォームフィールドを塗りつぶした(すべて選択?)ときに、オートコンプリートに表示されている項目をクリックしても反映されない問題

・[Edge] 表示した画像が欠落することがある問題

・[Edge] ダウンロード中の項目が「ダウンロード待ち」として表示される問題

・[Edge] 特定のウェブサイトのプレビューサムネイルが空白で表示されてしまう問題

・[Edge] Edgeに切り替えている間、キーボードの電卓ボタンが機能しない問題

・[Edge] Webサイトでテキストを選択した後に「Win+Shift+←or→」が機能しない問題

・[Edge] テキストを選択して「Alt+C」を押した際に、Cortanaペインが表示されない問題

・[Edge] 「file://」プロトコルを開くことができない問題
これにより、AbBlock Plusの拡張機能が誤って有効になってしまう問題が修正されている(?)

・[Edge] アプリケーションに関連付けられたWebサイトにアクセスしている場合に、リンクをクリックするなどしてWebサイトのドメイン上のほかの場所に移動すると、予期せず関連するアプリケーションが起動する問題

・[Edge] 特定のテキストフィールドに手書きパネルを使用して単語を入力できない問題

・[設定 - システム] 夜間モード(ブルーライトカット)でスケジュールされている時間内(外)にスリープ状態になっていた場合、スリープから復帰後に自動的に機能がオン/オフされない問題

・[設定 - デバイス] 「デバイス」を開こうとするとフリーズする問題
問題が修正されたため、Bluetoothのペアリングも正常に行えるようになっている。

・[設定 - 更新とセキュリティ] 新しいBuildをダウンロードする際に「更新プログラムを初期化しています...」と表示される問題

・[設定 - 更新とセキュリティ] 新しいBuildをダウンロードする際に0%のまま進まない(ように見える)問題

・[設定 - 更新とセキュリティ] 「一部の設定は組織によって管理されています。」というエラーが表示される問題

・[リモートデスクトップ] ゲートウェイのホスト名が「[ipv6address]::port」形式の場合にゲートウェイにアクセスできない問題

問題点


・[アップグレード] 当Buildに正常に更新できない問題 [既知の問題]
正常に起動できなくなった場合は強制終了し、ロールバック後にコマンドプロント(管理者権限)で次のコマンドを実行する。
reg delete HKEY_LOCAL_MACHINE\system\setup\upgrade\nsimigrationroot /f

netsh int ipv6 set locality state=disabled

reg delete HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nsi\{eb004a01-9b1a-11d4-9123-0050047759bc}\28 /f

Build 15042 for PC: Install Hangs (Workaround included) - Microsoft Community

・[タスクバー,Edge] 応答停止することがある [既知の問題]
問題が発生した場合は、タスクマネージャーよりEdgeを閉じ(開いている場合)、「explorer.exe」を再起動する。
また、これと関係があるかは不明だが、タスクバーに表示されるサムネイルやスタートメニューのアイコンが表示されないことがある(応答停止にはならない)。

Build 15031


2月9日にWindows UpdateにてBuild 15031がリリースされた。
win10Build15031_01.png win10Build15031_02.png
詳細なBuild Numderは[Build 15031.rs2_release.170204-1546]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

今回より「rs_prerelease」から「rs2」という表記になっている。
また、アップグレード後に初めてログインした際のメッセージの一部が
PCの更新があります」(?)
これには数分程度かかることがあります。
始めましょう
といったメッセージに変更されている。

今回も機能の追加や不具合修正が行われている。
一方で、「設定」の「デバイス」を開く際にフリーズしてしまうという既知の問題があるので注意。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15031 for PC - Windows Experience Blog
Windows 10プレビュー版「Build 15031」。スマホを使って離席時にPCを自動ロック可能に ~UWPアプリのオーバーレイ機能も追加 - PC Watch

変更点


・[ゲーム] ゲームバーに対応するゲームの追加
「Far Cry4」や「The Sims3」など52のタイトルが追加対応された。

・[アプリ - 開発者] コンパクトオーバーレイウィンドウ機能の追加
ほかのウィンドウに隠れないウィンドウで、主に画面の端に表示する。
この機能がアプリに追加されると、作業をしながら映像を視聴したり、チャットを行う といったことができる。
「映画&テレビ」や「Skypeプレビュー」に機能が搭載される予定。

・[設定 -アカウント] ダイナミックロック機能の追加
この機能をONにすることで、Bluetoothに対応した携帯(スマートフォン)がPCの近くから離れると、
30秒後にPCが自動的にロックされる。

機能を使用するには、Bluetoothに対応した携帯とPCを接続(ペアリング)した上で、
「設定」,「アカウント」,「サインインオプション」より機能をONにする必要がある。
win10Build15031_03.png
なお、当Buildでは、「設定」の「デバイス」が開けない不具合があるため、ペアリングが行えない点に注意。

改善点


・[インストール] 仮想マシンなどでオーディオ出力デバイスが検出されない場合にCortanaの設定がスキップされるように

・[スタート] 「すべてのアプリ」からアプリをドラッグしてもピン留めされない問題
また、最近のBuildで発生していた問題で、アップグレード後に一部のタイルが空白になるといった問題も修正されている。

・[エクスプローラー] ディスク関連の設定が行えない問題
Build 15002から発生していたが改善された。

・[エクスプローラー] アップグレード後に、システムドライブのルートに「GLOB(0xXXXXXX)」といったファイルが複数表示される問題
以前のBuild(14986)で発生したことがあり、その時はウイルスと勘違いしてしまった。
また、その代わりといっては何だが、新たに「$WINRE_BACKUP_PARTITION.MARKER」(中身は空)というファイルが表示されるようになってしまった。

・[Cortana] 「Cortana Background Task Host」がCPUを独占し、強制終了する問題

・[共有] Edgeなどで共有のボタンを素早くタップすると、再起動するまで共有のUIが表示されない問題

・[アプリ] ペイントへのリンクが復活 (以前のBuild)
以前より、ペイントの本体自体は存在するのを確認していたが、
Build 15025をクリーンインストールして改めて確認したところ、「Windowsアクセサリ」内にペイントへのリンクが存在するのを確認した。
また、当Buildへのアップグレードを行ってもそのままの状態だった。
「Paint 3D」などの所謂アプリ化されたものでは動作が重い環境もあるので、今後も残してほしい。

・[アプリ] 「フォト」や「Groove Music」のサムネイルリストが、アプリケーション再開時に視覚的にずれてしまう問題

・[アプリ] XAMLベースのアプリケーションで不正なGIFを処理する際の信頼性が向上

・[Snipping Tool] Snipping Toolを実行している際に「Win+Shift+S」キーで画面をキャプチャーできない問題
また、4Kモニタで範囲の60~80%を選択した時に画面をキャプチャーできない問題も修正されている。

・[設定] 各ページに表示される「ヘルプ」項目の文章が簡潔なものになった
win10Build15031_05.png

・[設定 - 個人用設定] 「カスタム色」で色の名前が画面外に表示される問題

・[設定 - 個人用設定] テーマを削除すると「テーマの設定」ページが点滅する問題

・[設定 - 個人用設定] 「デスクトップ アイコンの設定」へのリンクが復活
「関連設定」の項目に「デスクトップ アイコンの設定」へのリンクが復活した。
win10Build15031_04.png

・[設定 - ゲーム] 設定項目内に表示されるアイコンが四角形で表示されていた問題

・[リモート接続] 別のPCへリモート接続を開始した後に、資格情報を入力するUIにキーボードフォーカスされない問題

問題点


・[スタート] タイルフォルダーが解除された状態になることがある
タイルフォルダーを作成したのにもかかわらず、タイルがフォルダーを作成する前の位置に戻ってしまう。
以前も一度発生したことがあったが、今回のBuildでは発生頻度が上がってしまっている。

・[接続] アクションセンター,「Win + K」キー,「設定」から「接続」を起動することができない [既知の問題]

・[ゲーム] 一部のゲームで起動時に最小化されてしまう [既知の問題]
最小化された場合は、タスクバーに格納されたアイコンをクリックすることでゲームを再開することができる。

・[設定 - デバイス] 「デバイス」を開こうとするとフリーズする [既知の問題]
このため、Bluetooth関連の設定が行えないので、ペアリングしていない場合は、
新しく追加された「ダイナミックロック」機能が使用できない。

・[設定 - 更新とセキュリティ] 「Windows Insider Program」項目のアイコンが四角で表示される [既知の問題]

Build 15025


2月2日にWindows UpdateにてBuild 15025がリリースされた。
また、2月4日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build15025_01.png win10Build15025_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15025.rs_prerelease.170127-1750]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

今回も不具合修正などが行われている。また、3(4?)日からは、2月のBug Bashが行われる。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15025 for PC - Windows Experience Blog
ゲーム最小化バグが直ったWindows 10プレビュー版「Build 15025」 ~ナレーターでの点字や視覚障碍者向けのサポートを強化 - PC Watch

なお、当Buildのリリース直前にx86(32bit)版で不具合が発生するのを確認したとのことで、32bit版のBuildはWindows Updateでの配布は行われていない。
その為、32bit版を使用している場合は、Windows Update経由で当Buildへアップグレードすることができないので注意。
どうしてもインストールする必要がある場合は、ISOからインストールすることができる。
特に急いでいない場合や、Windows Update経由で更新を行いたい場合は、次回のBuildを待つ必要がある。

変更点


・[インストール] 初期設定画面の変更 (Build 15002?)
ISOでクリーンインストールしたところ、初期設定画面が変わっていた。
win10Build15025_08.jpg win10Build15025_09.jpg win10Build15025_10.jpg
デフォルトでナレーターがONになっているため、読み上げの音声が大音量で流れて少々驚いた。
OFFにできる設定がなかったので、OFFに出来るようにもしてほしいところ。
また、以前よりも設定項目が減ったように感じる(画像にあるもの以外はCortanaの設定やプライバシーの設定)。

・[Windows Ink] 定規や分度器の選択肢が保存されるように
環境のせいかは不明だが、定規や分度器をしまわなければ選択肢が保存されなかった。

・[フィードバックHub] コレクション機能の追加
重複するフィードバックを自動的にまとめる機能が追加された。
win10Build15025_03.png
ただ、日本語環境では自動翻訳されたものが表示されるため、意味が分かりにくい。

・[設定 - システム] Night Light(ブルーライトカット機能)の設定範囲の拡大
赤色(1200K)まで下げることができるようになった。
win10Build15025_04.png
これにより、スライダーの全範囲が正しく機能するようになった。

・[設定 - 簡単操作] 点字機能の追加
新たに点字機能が追加された。
点字機能を試す場合は、「設定」,「簡単操作」,「ナレーター」項目より点字機能をダウンロードする必要がある。
win10Build15025_05.png win10Build15025_06.png
他にも、点字ディスプレイ(USBまたはシリアル)がサポートされたり、言語と点字表が選択できるようになっている。

現時点では、サードパーティのスクリーンリーダーとの共存の問題があるため、
点字ディスプレイとサードパーティのスクリーンリーダーを使用していない環境でのみの使用が推奨されている。

・[設定 - 簡単操作] モノラルオーディオ機能の追加
ステレオでは音が聞きにくい場合に、モノラルオーディオ機能が追加された。
win10Build15025_07.png
「設定」,「簡単操作」,「その他のオプション」より設定できる。

改善点


・[デバイス] 特定の古いチップセットを搭載したPCで、UWPアプリで誤ったUIが表示される問題

・[デバイス] TPMが開始できない問題

・[システム] セーフモードで画面が点滅し、エクスプローラーがクラッシュし続ける問題

・[ログイン画面] キーボード操作で「その他のユーザー」を選択できない問題

・[ウィンドウ] マウスでウィンドウのサイズを変更し、マウスのボタンを離した際にフリーズしたように見える問題

・[タスクバー] サムネイル プレビューにマウスカーソルを移動したときに、すぐに消えてしまうことがある問題

・[スタート] ピン留めを解除したはずのタイルが残っている問題

・[スタート] タイルを追加すると、既存のタイルグループの中央に追加されてしまうことがある問題

・[デスクトップ] URLを指すデスクトップショートカットが機能しない問題

・[エクスプローラー] USBメモリなどでドライブに名前をつけていない時に「(*:)」と表示される問題 (以前のBuild?)
確認していなかったが、いつの間にか「USBドライブ (*:)」と表示されるようになっていた。
「取り外し」た後は「リムーバブルディスク (*:)」と表示される。

・[Edge(,IE?)] Googleへの接続がうまくいかない問題

・[Edge] 拡張機能が機能しない問題

・[Edge] アドレスバーのアドレスをCtrl+Cでコピーするとフリーズする問題

・[アプリ] Quicken 2017が実行できない問題

・[ゲーム] デスクトップ(Win32)ゲームで特定の要素をクリックすると、ウィンドウが最小化されて元に戻せない問題

・[ゲーム] 一部のゲームでクラッシュしたり黒い画面が表示されることがある問題

・[設定] 「ホログラフィック」項目が表示される問題

・[設定 - 個人用設定] 「カスタム色」でカスタムカラーピッカーが機能しなくなる問題

・[設定 - 個人用設定] ダウンロードしたテーマを削除後に再度ダウンロードした場合、「テーマの適用」にテーマが表示されない問題

問題点


・[アカウント] PCを確認する作業で、コードが正しいにもかかわらず「間違っています」と表示される
コードを入力すると「間違っています」と表示されてしまうが、キャンセルしたところ、作業自体は正しく行われていた。

・[通知] メッセージが浮いて表示されることがある [ここ最近のBuildで再び発生]
以前も発生していたが再発している。
浮いた場合でも、所定の位置に降りてくることもあったが、環境のせいか降りてこなくなってしまった。

・[エクスプローラー] ディスク関連の設定が行えない [Build 15002?~]
ドライブの名前変更やエラーチェックなどが行えなくなっている。
※この問題は、以前より発生していましたが、クリーンインストール後でも発生するのを確認したため掲載します。

・[アプリ] Desktop App Converter Preview(Project Centennial)が動作しない [既知の問題]

・[ゲーム] コピー防止機能が搭載されているゲームで不具合が発生する可能性がある [既知の問題]

Build 15019


1月28日にWindows UpdateにてBuild 15019がリリースされた。
win10Build15019_01.png win10Build15019_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15019.rs_prerelease.170121-1513]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

今回は、事前の告知にもあったように、ゲーム関連の機能が大幅に更新された。
その一方で、重大な不具合もあるため、すべての機能が正常に利用できない点に注意。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15019 for PC - Windows Experience Blog
Game Modeを実装したプレビュー版Windows 10「15019」- PC Watch

変更点


・[アクションセンター] ストアでのダウンロード進行状況が表示されるように

・[Edge] 絵文字を使用しているWebサイトで、フルカラーの絵文字が表示されるように

・[Windows Defender(セキュリティセンター)] 「アプリとブラウザー コントロール」の追加
ただ、機能はしなかった。
win10Build15019_03.png
他にも、ほとんどの項目が日本語化されている。

・[ゲーム] ゲームバー(Win+G)より「BEAMS BROADCAST」が行えるように
ブロードキャストを行う際は、プライバシーの設定を行う必要がある。
Privacy setting is required to enable Broadcasting via the Windows 10 - Microsoft Community

・[設定 - 個人用設定] 「テーマ」項目の画面改善
各種設定項目がプレビュー画面の下に配置されたのと、テーマの入手リンクが「テーマの適用」の下に配置されるようになった。
win10Build15019_04.png

・[設定 - ゲーム] ゲーム関連の設定項目の追加
ゲーム関連の設定項目が追加された。
win10Build15019_05.png

「Game bar」からは、ゲームバー機能のON/OFFを切り替えられるようになったり、各種ショートカットキーのカスタマイズが行える。
win10Build15019_06.png

「ゲーム DVR」や「ブロードキャスト」は、使用しているPCの性能が低いため、設定項目がグレーアウトされてしまい、残念ながら設定及び機能の使用ができなかったが、
「ゲーム DVR」では、キャプチャーした画像や動画の保存場所,バックグラウンド録画を行う時間,マイク音声のON/OFF及び音量,録画するビデオのフレームレート(30/60)や画質の設定が行えるようになっている。
「ブロードキャスト」では、映像配信を行う際の設定が行え、マイクのON/OFF,マイクの音量やエコーキャンセル,カメラのON/OFF,マウスカーソルのキャプチャーのON/OFFが設定できるようになっている。

「ゲームモード」では、ゲームモードのON/OFFが切り替えられるようになっている(デフォルトではONだがOFFと表示,詳しくは問題点)。
ゲームモードをONにすることで、ゲームをプレイする際のパフォーマンスが向上したり、ゲームバーからパフォーマンス向上の設定が行えるようになる。
win10Build15019_07.png

この項目に限ったことではないが、「ゲーム」で行える設定項目は今後も増えていくとのこと。

・[設定 - 更新とセキュリティ]「トラブルシューティング」項目の追加
新たに「トラブルシューティング」項目が追加され、各種トラブルシューティングがこの項目にまとめられている。
win10Build15019_08.png
将来的に、コントロールパネルにある「トラブルシューティング」は無くなることが予想される。

・[コントロールパネル] カスタムスケーリングの設定が「設定」アプリへ移動
「設定」,「システム」,「ディスプレイ」,「拡大縮小とレイアウト」項目内に移動している。
win10Build15019_09.png
この事と関係があるのかは不明だが、コントロールパネルにあった「ディスプレイ」が消えている?

・[Hyper-V] 仮想マシンでウィンドウのサイズが変更できるように
ウィンドウのサイズを変更すると、ゲストOSの解像度も自動的に調整される。
この機能を有効にするには、ゲストOSが拡張セッションモードで実行されている必要がある。

改善点


・[デバイス] Xbox360やXboxOneコントローラを接続するとDWMがクラッシュし、ディスプレイがちらつく問題

・[デバイス] マウスやキーボードが数秒間応答しないことがある問題

・[タブレットモード] タブレットモードに切り替えた際に特定のアプリがクラッシュする問題

・[タッチキーボード] タブレットモードの際に、特定のUWPアプリでテキストボックス以外のところをタップしてもタッチキーボードが無効にならない問題

・[仮想タッチパッド] 左,右のボタンがより見えやすくなるように外見の調節

・[タスクバー] 高DPI環境でまれにプレビューアイコンが小さく表示されてしまう問題

・[タスクバー] 「日時とカレンダー」内の予定表で、「予定外」または「不在」としてマークされた予定が「Free(無料)」と表示されていた問題

・[アクションセンター] 「Night light(ブルーライトカット)」を右クリックし、「設定を開く」をクリックすると、「Night light」の設定項目でなく「設定」のトップページが開く問題

・[スタート] ピン留めしたセカンダリタイル(「設定」の項目など)が「最近追加されたもの」に表示されてしまう問題

・[スタート] タイルフォルダー内の最後にあるタイルをタイルフォルダーと同じ行にドラッグできない問題

・[エクスプローラー] ユーザーフォルダーの空白を右クリックし「このフォルダーをカスタマイズ」をクリックするとエラーが発生する問題
長年発生していた問題がようやく改善され、フォルダーをカスタマイズできるようになっていた。

・[エクスプローラー] フォルダーを別のパーティションにコピーまたは移動を行うと、特定のファイル属性が失われてしまう問題

・[エクスプローラー] ブルーライトカット機能が有効になっている場合にPCを起動すると、エクスプローラーがハングアップすることがある問題

・[Cortana] 「コルタナさん」の呼びかけを使用すると、「SpeechRuntime.exe」エラーが発生する問題

・[Edge] PDFを共有する際にクラッシュする問題

・[Edge] 一部の環境で「Twitch.tvストリーム」を視聴できない問題

・[Edge] Webノートで選択したテキストの上に貼り付けを行うとクラッシュする問題

・[アプリ] 特定のアプリで「開く」ダイアログを使用してフォルダーの名前を変更してフォルダーを開くとクラッシュする問題

・[アプリ] 特定のアプリでAltキーを使用してメニューバーにフォーカスを合わせた後に、Ctrlキーを押したり子ウィンドウ内をクリックすると応答しなくなる問題

・[アプリ] Netflixにて特定のPC(Acer Aspireなど)で映像の開始時にアプリがクラッシュする問題

・[アプリ] Netflixが正常に起動できないことがある問題

・[ゲーム] DOT2の起動に失敗する問題

・[ゲーム] 特定のゲームでAlt+Tabを使用して別のウィンドウに切り替えた際に、切り替えたウィンドウとゲームのフリッカーの両方が表示される問題

・[設定] 信頼性の向上

・[設定 - システム] スリープを解除または新しいモニターを接続すると、Night light(ブルーライトカット)の設定が正しく適用されない問題

・[設定 - デバイス] 「Bluetoothとその他のデバイス」項目の下部に「Systemsettings.Viewmodel.settingentry」と表示される問題

・[設定 - 個人用設定] 「背景」の「スライドショー」モードで複数のフォルダーを選択した場合、背景のスライドショーが機能しない問題

・[設定 - 個人用設定] 「テーマ」の設定ページから移動または「テーマ」の設定ページへ戻る際に、ページが点滅する問題

・[メモ帳] ウィンドウを最大化した時にスクロールバーが表示される文章を表示している際に、スクロールバーをドラッグしても動作しない問題

・[Snipping Tool] 「Mode」で「四角形の領域切り取り」以外に設定されている場合に「Win+Shift+S」が機能しない問題

・[コマンドプロント] 特定のフォントでコマンドプロントを使用すると、「conhost.exe」がCPUを占拠してしまうことがある問題

問題点


・[アップグレード] アップグレードが正常に行えないことがある [既知の問題]
Windows Updateにて0xC1900401などのエラーが表示されたり、
ダウンロードの際に「更新プログラムを初期化しています...」のままでBuildのダウンロードが開始されない といった問題が発生している。
PC Build 15019: Windows Update Issues - Microsoft Community

・[アクションセンター] 色を適用していない場合に空白で表示されることがある [既知の問題]
空白で表示された場合は、タスクバーを画面上の別の場所に移動することで改善される。

・[Edge(,IE?)] Googleへの接続がうまくいかない [既知の問題]
セキュリティ強化のための新機能が悪さをしているそう。
接続がうまくいかない場合は、InPrivateタブを使用することでアクセスできる。

・[Edge] 拡張機能が機能しない [既知の問題]
読み込まれているように見えても実際は機能しない。
この問題は、次回のBuildで修正される可能性がある。

・[Edge] F12ツールが機能しない(クラッシュ,ハングアップ,入力を受け付けない)ことがある [既知の問題]

・[ゲーム] 一部のゲームでクラッシュしたり黒い画面が表示されることがある [既知の問題]

・[ゲーム] ゲームモードがデフォルトで有効になっているにもかかわらず、設定画面では「オフ」と表示されている [既知の問題]
「設定」,「ゲーム」,「ゲームモード」にて一度ON/OFFを切り替えることで正しく設定される。

・[ゲーム] 特定のハードウェア構成で、ブロードキャスト中にゲームバーのライブレビューウィンドウが緑色に点滅することがある [既知の問題]
発生しても、ブロードキャストの品質には影響しない。

Build 15014


1月20日にWindows UpdateにてBuild 15014がリリースされた。
win10Build15014_01.png win10Build15014_02.png

インストールの最後の画面で一部の文章が強調されるようになった。
win10Build15014_00.jpg

詳細なBuild Numberは[Build 15014.rs_prerelease.170115-1253]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

今回も新機能の追加や不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15014 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
アクセントカラーが自由に設定できるようになったWindows 10プレビュー版「Build 15014」 - PC Watch

変更点


・[タスクバー] 「メール」アプリのピン留め
今回より、メールアプリがタスクバーにピン留めされるようになった。
「Outlook」,「Yahoo!メール」,「TouchMail」のいずれかがすでにタスクバーにピン留めされている場合は、メールアプリはピン留めされない。
また、タスクバーからピン留めを外した場合は、今後の更新を行っても自動的にピン留めされることはない。

・[コンテキストメニュー] 「プログラムと機能」から「アプリと機能」に変更
win10Build15014_03.png
「設定」アプリへシフトする代わりに、コントロールパネルへのリンクや設定項目へのリンクがどんどん減っていくように思う。
コマンドプロントみたく、選択できるようにしてほしい。

・[Cortana] 検索ボックスの色変更
新たな試みとして、検索ボックスの色が変更された。
win10Build15014_04.png
フィードバックによっては、一時的な変更になる可能性がある。

・[Snipping Tool] メニューの変更
「新規作成」に表示されていた領域選択のメニューが「Mode」に移動し、「新規作成」を一度クリックするだけでキャプチャーできるようになった。
win10Build15014_05.png

・[Edge] インポート機能の改善 (Build 15007)
IEの場合は、お気に入り以外の項目を簡単にインポートできるようになった。
win10Build15014_06.png

・[ストア] 電子書籍の購入に対応 (米国のみ)
購入した電子書籍は、Edgeで読むことができるとのこと。

・[設定 - システム] 自動的に空き容量を増やす設定の追加
「システム」、「ストレージ」内に自動的に空き容量を増やす設定が新たに追加された。
win10Build15014_07.pngwin10Build15014_08.png
設定をオンにすることで「未使用の一時ファイル」や、
「ゴミ箱に30日間以上保管されたファイル」を自動的に削除することができる。

・[設定 - デバイス] ブルーライト機能の改善

・[設定 - ネットワークとインターネット] 設定項目の統合
Wi-Fiの設定項目にていくつかの設定が統合された。
win10Build15014_09.png

・[設定 - 個人用設定] カスタムカラーを作成できるように
標準で用意されている色以外にも、好みの色を選ぶことができるようになった。
視覚的な選択だけでなく、数値や色コードの入力で色を決めることもできる。
win10Build15014_10.pngwin10Build15014_11.png

・[設定 - 更新とセキュリティ] 「Removable drives」項目の追加
BitLocker関連の設定が行える。
win10Build15014_12.png

改善点


・[アップグレード] Windows8.1からWindows10 Build 15002へ直接アップグレードするとストアアプリが消滅する問題

・[デバイス] ノートパソコンの画面を閉じるとバグチェックが発生する問題

・[デバイス] セカンダリモニタに投影する際に接続を「拡張」に設定すると「Explorer.exe」がクラッシュし続ける問題

・[デスクトップ] 再起動後にデスクトップアイコンのレイアウトがリセットされる問題
複数のモニタでデスクトップアイコンを自動配列する設定を行っている場合、
モニタの接続を解除した際にアイコンのレイアウトが予期しないものになる問題も修正されている。

・[エクスプローラー] 「%文字」(エスケープ文字を含むURIショートカット)を含むショートカットが存在する場合に「explorer.exe」がクラッシュすることがある問題

・[アカウント] Microosftアカウント作成ページにて、「このステップをスキップする」をクリックした場合、「このPCの所有者」の質問でループしてしまう問題

・[アクションセンター] 上部に予期せぬスペースが表示される問題

・[アクションセンター] アニメーションロジックの調整
ログアウト後に多くの通知が届いた場合、次回ログインした際に同じアプリのロゴが複数表示されることがなくなった。

・[UAC] 画面を暗転しない設定の場合にUACの画面が前面に出てこない問題
RS1以前から発生していた問題がようやく修正された。

・[Edge] 設定メニューを開こうとするとフリーズする問題

・[Edge] PDFを表示している際にページを更新した場合に空白のページが表示される問題

・[アプリ] サードパーティのアプリにてDPI設定が150%以上の場合にクラッシュする問題

・[コマンドプロント] Ctrl+Cが機能しない問題

問題点


・[アップグレード] Build 10514へアップグレードする際に0%のままで進まない [既知の問題]
なかなか進まないように見えても、しばらくすると進むので放置するとよいとのこと。
なお、当Buildに限らず、以前のBuildでもなかなか進まなかったが、放置するとインストールの準備が完了していた。
PC Build 15007: Download stuck at 0% - Microsoft Community

・[アップグレード] Build 10514へアップグレード中に「storport.sys」でエラーが発生してロールバックされてしまう [既知の問題]
現時点では回避策は無いそう。

・[デバイス] 一部の環境でオーディオが「デバイス使用中」のエラーが表示されて正常に動作しない [既知の問題]
この問題は現在調査中で、オーディオサービスを再起動すると改善されることがあるとのこと。

・[アプリ] Netflixが正常に起動できないことがある [既知の問題]
もう一度起動しなおすことで正常に起動できる。

・[デバイス] Xbox360やXboxOneコントローラを接続するとDWMがクラッシュし、ディスプレイがちらつく [既知の問題]

・[ゲーム] DOT2の起動に失敗する [既知の問題]

Build 15007


1月13日にWindows UpdateにてBuild 15007がリリースされた。
win10Build15007_01.png win10Build15007_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15007.rs_prerelease.170107-1846]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

今回も機能追加や不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15007 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
Edge関連に多数機能が追加されたWindows 10プレビュー版「Build 15007」 ~PC/モバイルともにアップデート - PC Watch

変更点


・[Edge] ダウンロードメニューの変更
新たに「実行」が追加され、「名前を付けて保存」ボタンが「保存」メニュー内に移動した。
win10Build15007_03.png

・[IE] フォントデザインの変更とボタンの追加 [Build 15002~?]
アドレスバーとタブのフォントが変更された他、新たに「Edgeで開く」ボタンが追加された(現在はEdgeの宣伝のみ表示)。
win10Build15007_06.png

・[ストア] テーマをダウンロードできるように (将来的)
現時点では開始されていないが、将来的にはストアから直接テーマをダウンロードできるようになるとのこと。
win10Build15007_07.png

・[設定] ホログラフィック項目の追加(?)
win10Build15007_04.png win10Build15007_05.png
※既知の問題に記されているので、追加された項目ではない可能性が高い。

改善点


・[デバイス] Bluetoothの電源をON/OFFした後にSurfaceペンのクリックが機能しない問題

・[ロック画面] 「カメラを起動できませんでした」というエラーが表示されることがある問題

・[タスクバー] タッチキーボードボタンが表示されなくなることがある問題

・[タスクバー - コンテキストメニュー] 仮想タッチパッドを有効にするメニューが表示されない問題

・[仮想タッチパッド] タッチパッドのサイズを改良

・[アクションセンター] アクションセクションが表示されない問題

・[Edge] タブをウィンドウにドラッグした際にバグチェックが発生する問題

・[Edge] サムネイル一覧を表示中にタブを多く出すと、スクロールするための「>」や「<」ボタンが出ない問題

・[アプリ] Netflixで動画コンテンツが表示されないことがある問題

・[設定] 「システム」,「バッテリー」をクリックするとクラッシュする問題

・[設定] データ使用状況が読み込まれない問題

・[リモートデスクトップ] 無資格な資格情報が原因でリモートデスクトップ接続が予期せず失敗する問題

問題点


・[アップグレード] 特定の環境でBuild 15002以降へアップグレード中にバグチェックが発生して以前のバージョンにロールバックされる [既知の問題]
現在調査中だそう。

・[デバイス] ノートパソコンの画面を閉じるとバグチェックが発生する
画面を閉じた際の動作を「何もしない」に設定しているのだが、
画面を閉じてからしばらくして開くと必ず「診断しています」という画面が出てから再起動してしまう。
エラーログに残っていたエラーは「0x0000003b」。
画面を閉じてすぐ開いた場合でも、勝手に再起動してしまう。

・[システム] 「Spectrum.exe」サービスでノンストップ例外が発生する [既知の問題]
問題が発生した場合、オーディオの機能が使用できなくなったり、ディスクI/Oの使用率が非常に高くなったり、
Edgeなどのアプリケーションが特定の処理を実行すると応答しなくなる。
問題を回避する場合は、[C:\ProgramData\Microsoft\Spectrum]フォルダー内の
[PersistedSpatialAnchors]フォルダーを削除してから再起動すると回避できる(自己責任で)。
Build 15007 - No Audio Issue and Workaround - Microsoft Community

・[エクスプローラー] 「%文字」(エスケープ文字を含むURIショートカット)を含むショートカットが存在する場合に「explorer.exe」がクラッシュすることがある [既知の問題]
問題が発生した場合は、タスクマネージャーを使用してPowerShellを開き、パスに%を含めないようにショートカットを編集する必要がある。

・[タスクバー] 高DPI環境でまれにプレビューアイコンが小さく表示されてしまう [既知の問題]

・[タスクバー - コンテキストメニュー] タスクバーの位置が下以外の場合に「検索ボックスを表示」が表示されない [Feedback Hubの書き込みより]

・[Edge] Flashコンテンツの表示防止機能が正しく機能しない [Feedback Hubの書き込みより]
一部のサイトで表示を許可するボタンが表示されずにFlashがブロックされてしまい、Flashで動作するサイトが使用できなくなってしまう。

・[Edge] 設定メニューを開こうとするとフリーズする
当方の環境のみの問題?
追記:Feedback Hubでも同様の書き込みを確認しました。

・[アプリ] 「.Net 4.6.1がインストールされていない」というエラーでQuickenが実行できない [既知の問題]
問題を回避するには、レジストリを編集する必要がある(自己責任で)。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\NET Framework Setup\NDP\v4\Client

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\NET Framework Setup\NDP\v4\Full
キー内のVersionの値を「4.7.XXXXX」から「4.6.XXXXX」にする。

・[アプリ - ゲーム] デスクトップ(Win32)ゲームで特定の要素をクリックすると、ウィンドウが最小化されて元に戻せない [既知の問題]

・[設定 - Windows Update] 「一部の設定は組織によって管理されています。」というエラーが表示される [Build 15002~ 既知の問題]
バグによって表示されるため、実際は組織によって管理されているわけではない とのこと。

Build 15002


2017年1月10日にWindows UpdateにてBuild 15002がリリースされた。
また、1月14日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build15002_01.png win10Build15002_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 15002.rs_prerelease.170102-1700]。
使用期限は[2017/06/01 9:00]まで。

年明け初のリリースとなった当Build。多数の新機能や変更点が盛り込まれている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15002 for PC - Windows Experience Blog
Edgeにセッション保存機能が追加されたWindows 10プレビュー版「Build 15002」 ~高DPI設定での旧アプリの表示改善など大幅な刷新 - PC Watch

※いつものことですが、特に今回は更新された内容が多いため、確認できていない項目も多い可能性があります。
ご了承下さい。


変更点


・[システム] WinPEやWinREでナレーターをサポート
WinPEを起動後に20秒ほど待ってから「Win+Ctrl+Enter」キーを押すとナレーターが起動する。
※この機能は、Build 15002以降のISOで試すことが出来ます。

・[ウィンドウ] サイズ変更の際のパフォーマンスの向上
GDIベースのアプリやUWPアプリのウィンドウのサイズを変更した際にスムーズに表示されるようになった。

・[スタート] タイルフォルダーを作成できるように
ピン留めしているアプリの上にほかのピン留めしているアプリをドラッグすることで、フォルダーが作成される。
フォルダーをクリックすると、フォルダーに追加したアプリを展開して開くことができる。
win10Build15002_03.pngwin10Build15002_04.png
感覚としてはiOSのアプリフォルダー機能と同じ感じ。

・[Cortana] キーボードショートカットの無効化
標準でWin+Cでの起動が無効化されている。
有効にするには、Cortanaの設定画面より有効にする必要がある。
win10Build15002_05.png

・[Windows Ink] 消しゴムのサイズの追加
今までは、描いた線ごと削除する消しゴムのみだったが、小さいサイズと大きいサイズの消しゴムが新たに追加された。
win10Build15002_06.png

・[Edge] タブ周りの機能追加
今回はタブ周りにいくつかの機能が追加されている。

まずはタブを保存できる機能で、win10Build15002_07.pngをクリックするとすべての表示中のタブが保存され、一旦閉じられる。
win10Build15002_08.pngをクリックすると、保存したタブの一覧が表示され、「Restore tabs」をクリックするとすべてのタブが復元される。
win10Build15002_09.pngwin10Build15002_10.png
×をクリックすると保存したタブを削除することが出来る。サムネイル上にカーソルを当てると×が出てくるので、クリックしてタブの一部を削除することも可能。

また、・・・をクリックするとタブをお気に入りに追加したり、共有することができる。
win10Build15002_11.png

次にタブのサムネイルを常に表示しておくことができるようになった。
win10Build15002_12.pngをクリックすることで常に表示しておける。
win10Build15002_13.png

その他には、ジャンプリストにウィンドウ関連の項目が追加されている。
win10Build15002_14.png

・[Edge] Flashコンテンツの表示防止機能
Adobe Flashコンテンツを使用しているサイトで、自動的にFlashが再生されなくなった。
これは、セキュリティ保護のための機能で、再生するには右クリックして「Adobe Flash で実行する」をクリックする必要がある。
win10Build15002_15.png

アドレスバーのwin10Build15002_16.pngをクリックすると、サイトのコンテンツを一度限り許可するか永久に許可するか選択できる。
win10Build15002_17.png

・[Windows Defender] 新しいWindows Defenderに機能追加
スキャン機能の追加
PCの健康状態を表示する機能の追加
「ファミリーオプション」で設定を行うためのリンクの追加
不具合の修正
などが行われ、殆どの画面が機能するようになった。

また、Windowsをリフレッシュするオプションが追加され、
使用するとインストールしたアプリ以外のデータが保持された状態でWindowsが再インストールされる。
win10Build15002_18.png

・[アプリ] 「3D Builder」が「Windows アクセサリ」へ移動

・[アプリ] 「ペイント」へのリンクが削除
ペイントへのリンクが削除されてしまった。
今後は「Paint 3D」に置き換えられるが、低スペックPCの場合では動作が重いので、その場合は違うペイントソフトを使用するか、ペイントへのリンクを手動で追加する必要がある。
追記:ペイントへのリンクが削除されただけで、ペイント自体は存在し、起動する事を確認しました。訂正します。
また、製品版では状況が変わる可能性があります。


・[アプリ] 「デスクトップアプリ」に高DPI表示の設定の追加
プログラム(.exe)を右クリック、「プロパティ」、「互換性」タブで設定することができる。
win10Build15002_19.png
GDIを使用するアプリでのみ機能する。

・[共有] 共有機能の再構築
アプリ間の共有機能が再構築され、使用状況に応じて共有できるアプリのリストが表示されるようになった。
その為、「Win+H」のショートカットキーが使用できなくなった。

・[設定] 画面の見た目の変更
右端に表示されるスクロールバーが自動的に非表示になったり、各設定項目の下に「Get Help」や「フィードバック Hub」へのリンクが表示されるようになった。

・[設定 - システム] ブルーライトカット機能の追加
「システム」、「ディスプレイ」、「Blue light settings」より設定することができる。
win10Build15002_20.png
「Turn on now」をクリックすることで機能が有効になり、「Color temperature at night」で色の温度を調整することができる。
また、「Lower blue light automatically」 では、有効化する時間を設定できる。

アクションセンターからは、ブルーライトカット機能のオン/オフが行える。
win10Build15002_21.png

・[設定 - システム]「Cross-device experiences」項目の追加
win10Build15002_22.png

・[設定 - デバイス] 「Bluetooth & other devices」項目の追加
Bluetoothで接続されたデバイスなどを検出・管理することが出来るようになった。
win10Build15002_23.png
Bluetoothオーディオデバイスの解除や再接続を行うことも出来る。

・[設定 - ネットワークとインターネット] イーサーネット接続での通信制限の追加
Wi-Fi接続だけでなく、イーサーネット接続で通信量を抑えたい場合に機能を有効にすると、
一部のアプリケーションからのバックグラウンド通信を制限することができる。
win10Build15002_24.png

・[設定 - 個人用設定] 色の履歴
過去に設定した色が「最近使用した色」として履歴に残るようになった。
win10Build15002_28.png

・[設定 - 個人用設定] テーマを保存できるように
「設定」でもテーマを保存できるようになった。それに伴い、設定項目が変更されている。
win10Build15002_29.png
設定項目が変更されたのは良いのだが、「デスクトップアイコンの設定」へのリンクが消えてしまった(「コントロールパネル」,「個人用設定」,「デスクトップ アイコンの変更」で設定可能)。
結局ちぐはぐになってしまうので復活して欲しいところ。

・[設定 - Apps] 「Apps」カテゴリーの追加
設定項目が多くなってしまったため、別途「Apps」カテゴリーが作成された。
win10Build15002_26.png win10Build15002_27.png
Appsカテゴリーには、「アプリと機能」や「規定のアプリ」などが移動されている。

・[設定 - 更新とセキュリティ] 更新オプションの追加
※Professional,Education,Enterpriseエディションでのみ有効

最大で35日間更新を一時停止できるオプション
ドライバを含めた更新をオン/オフできるオプション
が追加されている。

また、プロジェクションを行っている場合に更新のための再起動を極力行わないようにロジックが改良されたり、
Homeエディションでアクティブ時間を18時間まで設定できるようになった。

・[設定 - 更新とセキュリティ] 「更新状態」に表示されるアイコンの変更
「通知」に表示されるアイコンと同じものになった。
win10Build15002_25.png

・[IME] 画面中央に変換状態が表示
全角/半角を切り替えると「あ」や「A」が表示されるようになった。
表示したくない場合は、タスクバーのIME(Aまたは"あ")を右クリック、「プロパティ」、「モード表示」項目の「アイコンをデスクトップに表示する」のチェックを外す。
win10Build15002_30.png

・[スクリーンショット] 好きな範囲を選択して画面をキャプチャー出来るように
「Win+Shift+S」キーを押すことで、好きな範囲を選択して画面をキャプチャーできるようになった。
キャプチャーした画像はクリップボードに張り付けられた状態なので、ペイントソフトなどに張り付けて保存することができる。

・[キーボードショートカット] 追加・変更されたもの
ナレーターを起動:win.gif+Ctrl+Enter
範囲を選択して画面をキャプチャー:win.gif+Shift+S

改善点


・[デバイス] USBディスプレイが接続された状態でスリープから復帰した場合に画面に何も表示されない問題

・[デバイス] カメラを使用するアプリを起動するとバグチェック(BSOD)が発生する問題

・[アクションセンター] 信頼性が低下する可能性がある問題の修正

・[エクスプローラー] フォーマットされていないデバイスをフォーマットしようとするとエクスプローラーが再起動する問題 [Build 14986で改善を確認]

・[Cortana] メッセージが正しく表示されない問題

・[OneDrive] フォルダーを開く際に「致命的なエラー」ダイアログが表示される問題

・[アプリ] Visual Studioでファイルを開く,追加,保存する際にクラッシュする問題

・[アプリ] UWPアプリの進行状況インジケータが正しく表示されない問題

・[設定] ホットキーで画面の明るさを調整する場合に期待通りの明るさにならない問題

・[設定] 一部の設定項目でHomeやEndキーが機能しない問題

・[設定 - ハイコントラスト] 黒い背景のウィンドウで黒い文字が表示されてしまう問題

・[クリーンアップ] Windows Updateの項目に誤った容量(3.99TB)が表示される問題

問題点


・[アップグレード] Windows8.1からWindows10 Build 15002へ直接アップグレードするとストアアプリが消滅する [既知の問題]
消滅した場合でも、ストアからアプリをインストールすることができる。

・[デバイス] セカンダリモニタに投影する際に接続を「拡張」に設定すると「Explorer.exe」がクラッシュし続ける [既知の問題]
クラッシュした場合は、PCの電源を切った後にセカンダリモニタを外してPCを起動し直す必要がある。

・[ロック画面] 「カメラを起動できませんでした」というエラーが表示されることがある [既知の問題]

・[スタート] 「すべてのアプリ」からアプリをドラッグしてもピン留めされない [既知の問題]

・[タスクバー] タッチキーボードボタンが表示されなくなることがある [既知の問題]
表示されなくなった場合は、コンテキストメニューより「タッチ キーボードボタンを表示」をクリックすると表示される。

・[タスクバー - コンテキストメニュー] 仮想タッチパッドを有効にするメニューが表示されない [既知の問題]

・[Cortana] アプリをインストール直後に「xxxアプリで***を再生する」呼びかけに応答しない [既知の問題]
アプリをインストール後、5分ほどインデックスが作成されるのを待つことで応答するようになる。

・[Edge] 一部のWebサイトで「このページにアクセスできない」と表示される [既知の問題]
表示された場合は、InPrivateタブからサイトにアクセスする必要がある。

・[Edge] 操作中にブルースクリーンが発生
記事に使う画像を撮影するために操作していると、突然ブルースクリーンが発生してしまった。
元々、更新後から動作が重かったりページの表示が遅くなったりする現象が発生していた。
様々な機能が追加されたばかりなので不安定なのかもしれない。

エラーの内容
エラー:SYSTEM SERVICE EXCEPTION(0x0000003b) 問題のファイル:win32kfull.sys

win10Build15002_31.jpg

・[Edge] サムネイル一覧を表示中にタブを多く出すと、スクロールするための「>」や「<」ボタンが出ない

・[アプリ] Netflixで動画コンテンツが表示されないことがある [既知の問題]
動画コンテンツが表示されない場合は、Microsoft Edgeで視聴することができる。

・[アプリ] Netflixにて特定のPC(Acer Aspireなど)で映像の開始時にアプリがクラッシュする [既知の問題]

・[アプリ] サードパーティのアプリにてDPI設定が150%以上の場合にクラッシュする [既知の問題]

・[設定] 画面の明るさを変更後に「設定」を終了すると、変更した明るさの設定が元に戻ってしまう [既知の問題]
キーボートやアクションセンターで明るさを変更する場合は問題は発生しない。

・[設定] 「システム」,「バッテリー」をクリックするとクラッシュする [既知の問題,再発]

・[コマンドプロント] Ctrl+Cが機能しない [既知の問題]

Build 14986


12月8日にWindows UpdateにてBuild 14986がリリースされた。
また、12月22日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build14986_01.png win10Build14986_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14986.rs_prerelease.161202-1928]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

先週リリースされる予定だったPC版のBuildは、不具合があったためリリースされなかったので久々の更新となった。
その為か多くの変更点などが盛り込まれている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14986 for PC - Windows Experience Blog
“コルタナさん”でPCをシャットダウン可能に ~Windows 10プレビュー版「Build 14986」公開 - PC Watch

変更点


・[スタート] コンテキストメニューの「設定」の部分が「Taskbar settings(タスクバーの設定)」に
win10Build14986_03.png

・[Cortana] 新しい呼びかけに対応
「シャットダウン,再起動,ロック,スリープ」や「ボリューム調節」に新たに対応した。

・[Cortana] フルスクリーンに対応
アイドル中(10秒ほど放置後)に「コルタナさん」と呼びかけるとフルスクリーンで表示されるようになった。
win10Build14986_04.png

・[Windows Ink] 画面スケッチに「再開」機能の追加
編集後に保存しないままで誤って閉じてしまった画面スケッチを再度開くことができるようになった。
win10Build14986_05.png

・[Windows Ink] ペンの選択画面の改善
選択中の色とペンの幅が表示されたり、「Esc」キー又は色の選択やサイズの変更をすることでペンの選択画面を閉じることができるようになった。
win10Build14986_06.png

・[アプリ] UWPアプリのレンダリングテクノロジを変更

・[アプリ] Windows Defenderの新しい設定画面の追加(プレビュー)
Windows Defenderの新しい設定画面が追加された。プレビューなので常駐するWindows Defenderとは別のものとなっている。
win10Build14986_07.png

今までのアンチウイルスだけでなく、ファイアウォールの設定も行えるようになった。
win10Build14986_08.png win10Build14986_09.png win10Build14986_10.png
ただし、プレビューのため、現時点では新しい設定画面からは設定を行うことはできない。

・[アプリ] 「View 3D Preview」の追加
win10Build14986_11.png

・[アプリ-ゲーム] ゲームバー(フルスクリーン)に対応するゲームの追加
「Final Fantasy XIV: A Realm Reborn」や「Dark Souls III」など19のタイトルが追加で対応された。

・[設定] 「ストレージの設定」の画面変更
保存先の設定が別の場所になった。
win10Build14986_12.png
ストレージの使用量では、「その他」の使用率の表示が異常に高くなってしまう問題が解消されている。

・[設定] クラウドプリンターの検索機能の追加
機能を使用するには、対応するバックエンドサービスが動作する必要があるが、現時点では利用できない。
win10Build14986_13.png

・[IME] 入力機能の改善
不要な予測候補の削除や誤変換の報告がしやすくなった。
win10Build14986_14.png win10Build14986_15.png

他にも、
直前に入力した単語に応じた変換候補が出やすくなった、
「短縮よみ」に登録した単語が関係する学習の挙動が改善、
安定性や応答性が向上された。

・[レジストリエディター] 機能の改善
「Alt+↑」,「Alt+→」,「Alt+↓」キーでの階層の移動に対応したり、
フォントの変更に対応した。
win10Build14986_16.png
游ゴシック 太字

改善点


・[アップグレード] デフォルトユーザーのNumlock設定が保持されるように

・[タスクバー] タスクバーを上に表示している場合、アップグレード後にようこそ画面に表示される問題

・[エクスプローラー] 「ヘルプ」→「バージョン情報」をクリックするとエクスプローラーが再起動する問題

・[エクスプローラー] エクスプローラーからExcelドキュメントを開くとクラッシュする問題

・[エクスプローラー] 「ファイル」の「Windows PowerShell」項目がグレー表示されることがあった問題

・[IE(Edge?)] 「お気に入り」フォルダーに項目がある場合でもお気に入りバーが空と表示される問題

・[Edge] 多数のGIFやループするビデオを含むWebページでアイドル状態になった場合、不具合が生じる問題

・[Edge] 「Alt+D」キーでアドレスバーにフォーカスできないことがある問題

・[アプリ] ウィンドウを最大化している場合に設定などのアプリが勝手に開いてしまう問題

・[アプリ-ゲーム] Microsoft Studio製のゲームが起動時のスプラッシュ画面でフリーズすることがある問題

・[設定] 「システム」,「バッテリー」をクリックするとクラッシュする問題

問題点


・[システム] 一部の環境でDirectAccessが動作しない [既知の問題]

・[Cortana] メッセージが正しく表示されない
win10Build14986_17.png win10Build14986_18.png

・[OneDrive] フォルダーを開く際に「致命的なエラー」ダイアログが表示される [既知の問題]
表示された場合は、管理者権限のコマンドプロント又はPowerShellにて「attrib -O <エラーが発生したOneDriveフォルダーのパス>」を入力することで回避できる。

Build 14971


11月18日にWindows UpdateにてBuild 14971がリリースされた。
win10Build14971_01.png win10Build14971_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14971.rs_prerelease.161111-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

次回リリース予定のアップデートが「Windows10 Creators Update」ということで、ペイントの3D版アプリがインストールされている。
その他、複数の変更点や不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14971 for PC - Windows Experience Blog
Edgeが電子書籍ファイルのEPUBに対応。Paint 3Dプレビューも搭載 ~Windows 10プレビュー版「Build 14971」公開 - PC Watch

変更点


・[スタート] コンテキストメニュー(Win+X)に表示されるコマンドプロントがPowerShellに
「設定」,「個人用設定」,「タスクバー」,「[スタート]ボタンを右クリック・・・に置き換える」をオフにすることでコマンドプロントに戻すことができる。
win10Build14971_03.png win10Build14971_04.png

・[Edge] EPUB形式のファイルが開けるように
プロテクトされていないファイルであれば開くことができる。
文章のタイトル(画面上部)かページ数(画面下部)をクリックすると、読む際の文字の大きさや背景の設定などができる。
また、ページにしおり(ブックマーク)を複数挟んでおくこともできる。

・[Edge] スヌーズ機能の削除
収集したデータやフィードバックに基づき、機能を削除したとのこと。
ただ、今後のリリースで別の形で機能が復活する可能性もある。

・[アプリ] Paint 3D
今回のBuildより新しく「Paint 3D」が追加された。
win10Build14971_05.png
「ペイント」の3D版で、3Dオブジェクトが手軽に扱えるようになった。
win10Build14971_06.png win10Build14971_07.png win10Build14971_08.png
win10Build14971_09.png win10Build14971_10.png win10Build14971_11.png
ただ、使用しているPCの性能が低いため、起動するまで時間がかかったり、動作自体も重く、図形の表示までに時間がかかった。

・[アプリ] Get Office(Beta)
新しくなった「Get Office」のBeta版がインストールされている。
win10Build14971_12.png

改善点


・[システム] ディスク クリーンアップで「Windows.old」フォルダー内のファイルを削除できないことがある問題

・[スタート] 再起動するとスタートメニューの幅がデフォルトのサイズに戻ってしまう問題

・[IME] 日本語・中国語環境での機能の改善
日本語の環境では、変換の精度が改善されたり、長時間使用した場合に不具合が発生する可能性がある問題などが修正されている。

・[Windows Ink] 分度器やinking機能を使用する際の信頼性の向上

・[Edge] 複数のタブをクリックした際にタブの幅が変更され、誤ったタブが閉じてしまう問題

・[Edge] ウィンドウのサイズを変更後に最後のタブを閉じてEdgeを終了した場合、次回起動時にデフォルトのウィンドウサイズで起動してしまう問題

・[Edge] リンクを右クリックした際に「リンクのコピー」が機能しない問題

・[Edge] ピン留めしたタブが復元されない問題

・[メール] Yahoo MailアカウントのOAuthをサポート

・[翻訳] 全体的な翻訳の改善

問題点


・[設定] 設定が勝手に開いてしまう [Build 14965~,既知の問題]
PCを放置すると、なぜか「設定」が勝手に開いてしまう。
前回のBuildより発生しており、最初はたまたまかと思ったが、今回のBuildでも同じ現象が発生した。
また、ストアも勝手に開いてしまうことがあり、その際はストアアイコンの画面で固まってしまう。
既知の問題によると、ウィンドウを最大化しない状態でアプリを終了することで回避できる とのことなので様子を見てみたい。

・[設定] 「システム」,「バッテリー」をクリックするとクラッシュする [既知の問題]

・[設定] ホットキーで画面の明るさを調整する場合に期待通りの明るさにならない [既知の問題]
アクションセンターまたは「設定」,「システム」,「ディスプレイ」の「明るさレベルの調整」で確実に設定することができる。

・[アプリ] ペイントを起動しようとすると「Paint 3D Preview」が起動してしまう
その際、Paint 3Dのスプラッシュ画面が表示されている間にペイントをクリックするとペイントが起動する。
Paint 3Dだと動作が重くなる環境もあるため、ペイント自体を廃止しないでほしい。

・[アプリ] 「Windows Holographic First Run」がハードウェアを検出しない [既知の問題]

Build 14965


11月10日にWindows UpdateにてBuild 14965がリリースされた。
また、11月18日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build14965_01.png win10Build14965_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14965.rs_prerelease.161104-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回もいくつかの新機能の追加や不具合が修正されている。
また、BugBashも開催されている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14965 for Mobile and PC - Windows Experience Blog
仮想タッチパッドでタブレットからセカンドディスプレイを操作可能なWindows 10プレビュー新版 - PC Watch

変更点


・[プロジェクション] 仮想タッチパッドの追加
セカンドディスプレイが有効になっている場合、タスクバーのコンテキストメニューより「Show touchpad button」をクリックすることでタスクバーにアイコンが追加され、
更にアイコンをクリックすると画面にタッチパッドが表示され、タブレット端末などでマウスを接続しなくてもセカンドディスプレイを操作できるようになる(未確認)。

・[Windows Ink] 機能の更新
・「最近使用したもの」に表示されるアプリ数が6個に増加
・ペンの設定にアクセスできるリンクを追加
・分度器(円)のサイズをマウスのホイールで変更可能に
・スケッチブックをロードする際のパフォーマンスを向上
といった更新が盛り込まれている。

・[Hyper-V] 機能の改善
設定したズームレベルの保存、ズームした際にスクロールバーが正しく表示されない問題、
タスクバーを画面上部に表示している場合に最大化した仮想マシンのウィンドウのタイトルバーが表示されない問題が修正されている。

・[レジストリエディター] アドレスバーの改善
「Ctrl+L」(または「Alt+D」)でアドレスバーへのフォーカスに対応したり、
「HKEY_*(_*)」の部分を「HKCR」,「HKCU」,「HKLM」「HKU」といった省略文字だけの入力でキーにアクセスできるようになった。

・[アプリ] 「Stick Notes」の更新
・元に戻す(Ctrl+Z)、やり直し(Ctrl+Y)機能で発生していた問題を修正
・テキスト入力のパフォーマンスを改善
などの更新が盛り込まれている。
また、キーボードショートカットで太字(Ctrl+B),イタリック体(Ctrl+I)での入力や
新規作成(Ctrl+N),付箋の削除(Ctrl+D)が行えるようになっている。

改善点


・[エクスプローラー] 削除したファイルが0バイトサイズのファイルとしてエクスプローラーに再度表示されることがある問題

・[エクスプローラー] 共有ネットワーク上のフォルダー名を変更する際にエクスプローラーがクラッシュする問題

・[Cortana] 「予定を作成」で提示された提案をクリックするとクラッシュする問題

・[アプリ] フルスクリーンのゲームをプレイ中に「Win+L」を押したときのシステムの応答性を改善

・[アプリ] Internet Explorerが頻繁にクラッシュする問題

・[タスクマネージャー] アプリを右クリックし、「ファイルの場所を開く(O)」をクリックするとクラッシュする問題

・[IME] 画面左上に候補ウィンドウが表示され、Office 2016や他のテキストエディタにテキストが入力できなくなることがある問題

問題点


・[システム] 全体的に動きが遅い
「設定」や「Windows Ink」などを開く際に待たされる時間が多くなり、動作自体も遅くなった。
また、Windowsが起動するまでの時間も以前と比べて長くなった。

・[エクスプローラー] 「ヘルプ」→「バージョン情報」をクリックするとエクスプローラーが再起動する

・[エクスプローラー] エクスプローラーからExcelドキュメントを開くとクラッシュする [既知の問題]
Excel内でドキュメントを開くことに関しては問題は発生しない。

・[アプリ-ゲーム] Microsoft Studio製のゲームが起動時のスプラッシュ画面でフリーズすることがある [既知の問題]
主に「Microsoft Sudoku」,「Jigsaw」,「Minesweeper」,「Taptiles」,「Treasure Hunt」が挙げられている。

・[アプリ] Feedback Hubにて英語版のフィードバックが読み込まれてしまう ※当Buildのみで発生している不具合ではありません。
一度「Feedback Hub」アプリをアンインストールし、ストアより再度ダウンロードすることで問題が解消される。
情報元:日本語版フィードバックHubに繋がらない 英語版になってしまう - マイクロソフト コミュニティ

Build 14959


11月4日よりWindows UpdateにてBuild 14959がリリースされた。
win10Build14959_01.png win10Build14959_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14959.rs_prerelease.161026-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

以前より発表されていたが、次期のアップデートは「Windows10 Creators Update」という名称となった。2017年の前半にリリースされる予定。

今回のBuildは細かな不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14959 for Mobile and PC - Windows Experience Blog
Creators Updateに向けたWindows 10プレビュー版「Build 14959」が公開 ~Hyper-Vでスケールが狂う問題などを修正 - PC Watch

変更点


・[Hyper-V] 仮想マシンにディスプレイのスケーリング機能の追加
「表示」メニューより、ズームオプションが追加された。
また、特定の仮想マシンをフルスクリーンにした場合にリモートデスクトップ接続バーが表示されなくなる問題が修正されている。

改善点


・[ハードウェア] SDカードの取り外しでクラッシュする問題
ThinkPad X61sのSDカードリーダーでブルースクリーンが発生する問題も解消されているのを確認した。

・[タブレットモード] アプリから別のアプリが立ち上がらない問題
タブレットモード時に発生する問題で、
例えば、「MSNニュース」からWebリンクを開いた際に「Edge」といった別のアプリが起動しない問題が改善されている。

・[アプリ] 一部のアプリが正常に更新できない問題
主に「メール」,「カレンダー」を更新する際に「0x800700B7」エラーが発生して更新できない問題が改善された。

問題点


・[エクスプローラー] フォーマットされていないデバイスをフォーマットしようとするとエクスプローラーが再起動する
SDカードの検証中に発生した不具合。
未フォーマットのSDカードなどのデバイスを挿入した際に「フォーマットしますか?」と表示されるが、
その際に空白のウィンドウが表示され、「はい」をクリックするとエクスプローラーが再起動してしまった。
「キャンセル」をクリックすることで回避でき、コンテキストメニューからのフォーマットは問題なく完了した。

・[アプリ] Internet Explorerが頻繁にクラッシュする [既知の問題]

Build 14955


10月26日にWindows UpdateにてBuild 14955がリリースされた。
win10Build14955_01.png win10Build14955_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14955.rs_prerelease.161020-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回は主に不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14955 for Mobile and PC - Windows Experience Blog
Windows 10プレビュー版「14955」。PC/モバイル版とも更新 - PC Watch

※前回のBuild 14951は都合によりインストール出来ませんでした。
そのため、変更点などをまとめて記載しています。ご了承ください。


変更点


・[ハードウェア] サウンドの「既定の形式」で選択できるサンプルレートとビットの追加 (Build 14955)
対応しているハードウェアであれば、
「24bit・32bitの176400Hz」,「16bit・24bit・32bitの352800Hz」
が選択できるようになった。

・[Windows Ink] 円定規を追加 (Build 14951)
まっすぐな線だけでなく、円を描くことが出来るようになった。
win10Build14955_03.png

・[アプリ-メール・カレンダー] アプリを更新 (Build 14955)
メッセージを新しいウィンドウで開いたり、アクションセンターから新着メッセージの削除などが行えるようになった。

・[アプリ-カメラ] インターフェースを一新 (Build 14951)
カメラアプリの更新により、インターフェースが一新された。
win10Build14955_04.jpg win10Build14955_06.jpg
また、アプリの起動時間やSDカードへ大容量の動画を保存する際にかかる時間も短縮されている。

・[アプリ-フォト] Windows Inkに対応 (Build 14951)
写真に絵を描くことが出来るようになった。
win10Build14955_05.png

・[設定] タッチパッドの設定を追加 (Build 14951)

・[WSL] Ubuntu 16.04ベースに (Build 14951)
今回(14951)のBuildより正式に対応している。
試しに新規インストールを行ったところ、16.04ベースになっていた。
既に14.04がインストールされている場合は、Bashにて[do-release-upgrade]を実行することでアップグレードされる。
うまく進まない場合は、以下を実行することで進むかもしれない。
sudo apt-get update
sudo apt full-upgrade

・[WSL] Windowsバイナリを起動可能に (Build 14951)
Bash上でWindowsのバイナリを起動することが可能となった。

改善点


・[ハードウェア] 特定のUSBドライブで自動的またはデバイスマネージャーを使用してのマウントに失敗する問題 (Build 14955)

・[ハードウェア] タッチパッド関連の不具合 (Build 14955)
3接点しかサポートされていないタッチパッドで4本指ジェスチャーのグラフィックが表示されていた問題
タッチパッドが搭載されていないPCで「Reset touchpad」が表示されていた問題(確認)
Paint.NETで水平方向のスクロールが正常に行えない問題
などが修正されている。

・[キーボード] レジストリエディタで編集したキー配列の変更が保持されるように (Build 14951)

・[ウィンドウ] デュアルディスプレイの環境でコマンドプロント(・PowerShell等)が異なるDPIスケーリングの場合に内側の端に正しくスナップされない問題 (Build 14951)

・[Cortana] リマインダーを作成する際に「時間」や「場所」の入力欄に入力できない問題 (Build 14955)

・[Edge] ほかのウィンドウにコンテンツをドラッグできない問題 (Build 14955)

・[Edge] 「メール」アプリへWebページやPDFを共有しようとするとクラッシュする問題 (Build 14955)

・[アプリ] フィードバックHub,Groove,MSNニュースへのサインインが失敗してしまうことがある問題 (Build 14955)

・[アプリ] Adobe Photoshop Expressで補正ボタンをクリックするとクラッシュする問題 (Build 14951)

・[アプリ-ゲーム] 一部のゲームの起動に失敗する問題 (Build 14951)

・[アプリ-ゲーム] 一部のゲームでエラー(0x80073cf9)が発生してインストールに失敗する問題 (Build 14951)

・[アプリ-Groove] プレイリストを大幅に変更しようとするとクラッシュする問題 (Build 14951)

・[設定] Wi-Fiの項目にてハードウェアのプロパティをコピーしようとするとクラッシュする問題 (Build 14955)

・[タスクマネージャー] 簡易表示に戻ってしまう問題 (Build 14955)

・[仮想マシン] RemoteFXアダプタを有効にした場合、エラー(0x80004005)で電源オンに失敗する問題 (Build 14951)

・[管理ツール] 「TPM.msc」の更新 (Build 14955)
状態が「使用する準備ができていません。」などの場合に詳細な情報を提供するために管理コンソールが更新された。

・[管理ツール] 「DiskPart」でUSBドライブのパーティションを分割しようとすると失敗する問題 (Build 14955)

問題点


・[Windows Ink] 操作中にフリーズ (Build 14955) [既知の問題?]
円を小さくできるか色々と試していると、突然操作を受け付けなくなり×で閉じることができなくなった。
タスクマネージャーも出てこないので、強制終了するしかなかった。
既知の問題によると、分度器を使用するとクラッシュすることがあると記載されているが、この事と関係があるのかは不明。

Build 14951


10月20日にWindows UpdateにてBuild 14951が配信された。
詳細なBuild Number,使用期限 共に事情により更新できなかったため、不明です。

今回も新機能の追加や不具合の修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14951 for Mobile and PC - Windows Experience Blog
Ubuntu 16.04に対応したWindows 10プレビュー版「Build 14951」 ~フォトアプリにWindows Inkで描き込みが可能に - PC Watch

※当Buildは都合によりインストールできませんでした。
変更点などはBuild 14955の項目に記載しています。


Build 14946


10月14日にWindows UpdateにてBuild 14946がリリースされた。
win10Build14946_01.png win10Build14946_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14946.rs_prerelease.161007-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回も新機能の追加や不具合の修正が行われている。また、Mobile用のBuildも併せて公開された。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14946 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
Windows 10プレビュー版「14946」にタッチパッド用ジェスチャーメニューが追加 ~Edgeのクラッシュ問題などが修正 - PC Watch

変更点


・[設定] Wi-Fiを自動的に有効にする設定の追加
Wi-Fiを無効にしている場合、自動的に有効にする時間を設定できるようになった。
win10Build14946_04.png win10Build14946_03.png
通知領域又は「設定」から時間を設定することができ、「手動(今まで通り)」,「1時間」,「4時間」,「1日」から設定できる。

・[設定] タッチパッド向けの設定項目の追加 [14946,14942]

・[入力] 予測変換に対応する言語の追加

改善点


・[デバイス] スリープから復帰後に画面の明るさを調節した場合、アクションセンターに表示されている明るさの%と実際の明るさの%とが異なる問題

・[エクスプローラー] 大容量の.MOVファイルを開こうとすると「Explorer.exe」がハングアップする問題

・[通知] 接続中にもかかわらずネットワーク接続のアイコンに×がついてしまうことがある問題

・[アプリ] Xbox Liveに正常にサインインできない問題

・[アプリ] スクロールが敏感に反応してしまう問題

・[Edge] 起動時や操作中にクラッシュする問題

問題点


・[インストール] セキュリティソフトをインストールしている場合に当Buildへの更新や以前のBuildへのロールバックが完了しない [既知の問題]
主に「Bitdefender」,「Kaspersky」,「F-Secure」,「Malwarebytes」が挙げられている。

・[アプリ] 一部のゲームの起動に失敗する [既知の問題]
主に「ReCore」,「Gears of War 4」,「Forza Horizon 3」,「Killer Instinct」,「Rise of the Tomb Raider」が挙げられている。

・[ハードウェア] ThinkPad X61sにてSDカードを挿入するとブルースクリーンが発生する [以前のBuildより発生?]
久々にSDカードを使用する機会があったので、起動中にSDカードを挿入するとブルースクリーンが発生した。
また、起動する前に挿入すると問題なかったが、「取り出す」にてカードを取り外す際にもブルースクリーンが発生した。
内蔵ではなく別のカードリーダーを接続しての使用だと問題なし。

SDカード挿入時のメッセージ
Stop code:SYSTEM THREAD EXCEPTION NOT HANDLED
What failed:sdstor.sys
BugCheck:0x0000007e

SDカード取り外しのメッセージ
Stop code:WORKER INVALID
BugCheck:0x000000e4


Build 14942


10月8日にWindows UpdateにてBuild 14942がリリースされた。
win10Build14942_01.png win10Build14942_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14942.rs_prerelease.161003-1929]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回はPCのみの更新で、機能の追加や不具合の修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14942 for PC - Windows Experience Blog
メモリ3.5GB以上のPCで安定化を図るWindows 10プレビュー版「14942」 ~svchostの挙動が変更 - PC Watch

変更点


・[スタート] 「すべてのアプリ」リストを隠せるように
「設定」,「個人用設定」,「スタート」より行える。
win10Build14942_03.png

この設定を行うことで、タイルのみの表示になる。左のボタンによって「すべてのアプリ」への切り替えが可能。
win10Build14942_04.png win10Build14942_05.pngwin10Build14942_06.png

・[システム] 3.5GB以上のメモリを搭載している場合に「svchost.exe」のプロセスが増加(細分化)
プロセスを細分化することで、プロセスが異常終了した際のリスクを軽減し、信頼性を高めることができる。
そのほかにも、トラブルの特定が安易になったり、セキュリティの向上が見込まれる とのこと。

・[システム] レジストリエディターにアドレスバーが追加
アドレスバーに目的のキーを入力して移動することが可能になった。
大文字で登録されているところは、小文字で入力しても自動的に大文字へ変換される。
win10Build14942_07.png
「表示(V)」,「Address Bar」より非表示にすることも可能。

・[設定] 「アクティブ時間の変更」の設定を18時間まで拡大
win10Build14942_08.png
Windows10 Homeの場合は、今までの12時間までしか設定できないので注意。

・[通知] Windows Updateアイコンの変更
アクションセンターの通知に表示されるアイコンが変更された。
win10Build14942_09.png win10Build14942_12.png

・[アプリ] 「フォト」の更新
ナビゲーション機能の改善などが行われている。
また、Xbox OneにてOneDriveに保存された写真を表示することが可能となった。

・[Edge] UserAgent
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/52.0.2743.116 Safari/537.36 Edge/15.14942


改善点


・[システム] 「sfc /scannow」を行うと20%ほどで「要求された操作を実行できませんでした」と表示される問題

・[システム] 「Antimalware Service Executable」プロセスのCPU使用率が増加してしまう問題

・[システム] 一部の環境でNTFSパーティションが誤ってRAW形式と認識されてしまう問題
Aniversary Update(Build 14393)から発生している問題? だとすれば、製品版でも近日中に修正されると思われる。
Anniversary Update インストール後、パーティションが失われることがあります - マイクロソフト コミュニティ

・[システム] 一部の環境で「デバイスとプリンター」の表示が遅くなってしまう問題

・[システム] プリンターの名前を変更後にアップグレードしても名前が保持されるように
他にも、一部のプリンタで「キュー名」が保持されていなかった問題も解消されている。

・[ゲーム] フルスクリーンでのゲームバーのフレームレートが改善

・[設定] 「背景」でクラッシュする問題
また、「画像を選んでください」項目の背景を右クリックすると空白のメニューが表示される問題も解消されている。

問題点


・[システム] 「svchost.exe」プロセスの細分化によって発生する不具合 [既知の問題]
Xboxのサインインが失敗する場合、cmdにて以下を実行後、PCを再起動する。
REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\XblAuthManager /v SvcHostSplitDisable /t REG_DWORD /d 1 /f


IIS World Wide Web Publishing Service(W3Svc)が正常に起動しない場合、cmdにて以下を順に実行後、PCを再起動する。
REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W3SVC /v SvcHostSplitDisable /t REG_DWORD /d 1 /f
REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\WAS /v SvcHostSplitDisable /t REG_DWORD /d 1 /f


・[スタート] コンテキストメニュー(Win+X)からコントロールパネルが消滅
代わりに「設定」が表示されている。一時的なものだといいのだが・・・。
win10Build14942_10.png

・[設定] 「バージョン情報」に謎のスイッチ
win10Build14942_11.png

・[設定] 「ダークテーマ」に設定した際に一度起動し直さないと一部項目の文字が見づらくなる ※以前のBuildより発生
機能が搭載された時からなのだが、一部の設定項目が見づらい、というより全く見えなくなる。
アプリを起動し直せば改善されるのだが、テーマを変更してから他の設定をする際は注意が必要。
テーマを変更した際にアプリの再起動を促すか、文字色が反転されるように改善して欲しいところ。

Build 14936


9月29日にWindows UpdateにてBuild 14936がリリースされた。
win10Build14936_01.png win10Build14936_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14936.rs_prerelease.160923-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回は細かな不具合修正が行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14936 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
WSLでUbuntu 16.04をサポートするWindows 10プレビュー版「14936」がリリース - PC Watch

変更点


・[Bash] Windows Subsystem for Linux(WSL)がUbuntu 16.04ベースに
9月29日時点ではリリースされていなかったが、10月14日に再度確認したところ、どうやらリリースされた模様。
更新する場合は、自動では更新されないのでbash上で「do-release-upgrade」を実行する必要がある。
うまくいかない場合は先に以下を順番に実行する。
sudo apt-get update
sudo apt full-upgrade
ちなみに、更新中に何故かエラーが出て終わってしまったが、更新自体は行われていた。sudoをつけていなかったのが原因かは不明。
なお、新しい環境で「lxrun.exe /install」または「bash.exe」を実行する場合は、16.04ベースのWSLがインストールされる。
WSLリリースノート

改善点


・[設定] キーボード操作(Tabキー)が効かないことがある問題

・[エクスプローラー] ネットワークを切り替える際に「Explorer.exe」がクラッシュする問題

問題点


・[デバイス] Buildを更新後にネットワークフォルダーに登録済みの共有デバイス(NAS等)が消えてしまう [既知の問題]
セキュリティパッチ(KB3178467)によるもので、PC側で再設定する必要がある。

・[システム] 「sfc /scannow」を行うと20%ほどで「要求された操作を実行できませんでした」と表示される [既知の問題]

Build 14931


9月22日にWindows UpdateにてBuild 14931がリリースされた。
また、10月6日には公式サイトにてISO形式ファイルが配布された。
win10Build14931_01.png win10Build14931_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14931.rs_prerelease.160916-1700]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

今回はPC版のみの更新で、主に各種アプリが更新されている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14931 for PC - Windows Experience Blog

変更点


・[アプリ] 各種アプリの更新
Feedback Hub,Map,Sticky Noters,Skype Previewがアップデートされた。

Skype Previewでは、Windows10 Mobileが搭載されているスマートフォンでSkypeをデフォルトのメッセージングアプリとして設定している場合に、
PCからSMSを送信できるようになった。

Mapアプリでは、「交通情報」が追加されている。
win10Build14931_03.png

Feedback Hubアプリでは、フィードバックの投稿者名表示や新たに「設定」が追加された。
win10Build14931_04.png
また、Feedback HubやMapアプリでは、テーマの変更(白/黒)もできるようになった。

・[ハードウェア] USB Audio 2.0のネイティブサポート
現時点では再生のみの対応。

改善点


・[アプリ] 電卓、アラーム&時計、ボイスレコーダーが起動しない問題

・[アカウント] 別のアカウントに切り替える際にブラックアウトしてしまう問題
Build 14915より発生していた(記入漏れ)。

Build 14926


9月15日にWindows UpdateにてBuild 14926がリリースされた。
win10Build14926_01.png win10Build14926_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14926.rs_prerelease.160910-1529]。
使用期限は[2017/05/02 8:59]まで。

Edgeに機能追加や安定性向上などの改良が加えられたほか、前Buildまでで発生していた不具合の修正も行われている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14926 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
Edgeでユーザースクリプトが使えるようになったWindows 10プレビュー版「Build 14926」 ~古いプレビューBuildの利用者は有効期限に注意 - PC Watch
なお、前Buildまでの使用期限をまもなく迎えるため、今後もInsiderを続ける場合は今回のBuildに更新する必要がある。

変更点


・[Edge] スヌーズ機能の追加
適当なサイトを開いているときにタブを右クリックし、「Snooze」をクリックすると
Cortanaのリマインダーにサイトのアドレスを追加することができる。
win10Build14926_03.pngwin10Build14926_04.png

時刻を設定することで、指定した時間に通知が表示される。
win10Build14926_05.png

・[Edge] HTML形式でお気に入りをエクスポートできるように
win10Build14926_06.png
インポートもできるようだが、試しにFirefoxでエクスポートしたHTML形式のお気に入り(ブックマーク)を読み込ませようとしたが失敗した。

改善点


・[アカウント] NumLockでもPIN(数字)が入力できるように

・[アプリ] アンインストール状況の状態保持
今までは、プリインストールされているアプリをアンインストール後にBuildを更新するとアプリが自動的に再インストールされていたが、
今回のBuildより、アプリが自動的に再インストールされなくなった。

・[ハードウェア] 設定中の解像度とアスペクト比が一致しないフルスクリーンゲームでのスケーリングの改善

・[ハードウェア] Atom(Clovertrail)を搭載した一部のデバイスでアイコンやテキストが正しくレンダリングされない問題

・[ハードウェア] Kindleの一部機種を接続するとブルースクリーンが発生する問題

・[タスクバー,Wi-Fi] 電波強度が低いネットワークに接続した際に電波強度が高いアイコンが表示されてしまう問題

・[アプリ] Adobe Acrobat Readerが起動しない問題

・[設定] 「個人用設定」で落ちる問題

問題点


・[アプリ] 「Windows の機能の有効化または無効化」で追加したコンポーネントが機能しない [既知の問題]
改めて追加しなおすことで解消される。

・[アプリ] 電卓、アラーム&時計、ボイスレコーダーが起動しない [既知の問題]
起動しない場合は、ストアにて再ダウンロードすることで解消される。

・[アプリ] VirtualBoxが起動しない [既知の問題]

・[設定] キーボード操作(Tabキー)が効かないことがある [既知の問題]

Build 14915


9月1日にWindows UpdateにてBuild 14915がリリースされた。
win10Build14915_01.png win10Build14915_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14915.rs_prerelease.160826-1902]。
使用期限は[2016/10/02 8:59]まで。

今回もいくつかの不具合修正が行われている。
前Buildで発生していた電源ボタンを押しても反応しない問題も解消している。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14915 for PC and Mobile - Windows Experience Blog
PC/Mobile向け「Windows 10 Insider Preview」Build 14915が“Fast”リングで配信開始 - 窓の杜

変更点


・[デバイス] 標準で24bit/192kHz音声の再生に対応
現時点では録音には対応していない。
Windows 10が標準で24bit/192kHzを再生可能に ~プレビュー版に「USB Audio Class 2.0」ドライバが導入 - PC Watch

改善点


・[スタート] スタートメニューの電源ボタンが動作しない問題

・[エクスプローラー] 「このPCで別のアプリを探す」のリンクが機能しない問題

・[Cortana] 音声機能が動作しない問題

・[Edge] Ctrl+Aで選択した内容を張り付けられない問題

・[Edge] IEのお気に入りをデフォルトのフォルダー以外に設定している場合にインポートが失敗する問題

・[アプリ] 一部のアプリがクラッシュする問題

・[設定] 設定項目を切り替える際に不具合が発生する問題

問題点


・[設定] 「個人用設定」で落ちる [既知の問題]
特に「色」を選択したときに落ちやすい。

・[Bash] Bashが起動しない [既知の問題]
Bashをインストールしなおすことで解決する。

Build 14905


8月18日にWindows UpdateにてBuild 14905がリリースされた。
win10Build14905_01.png win10Build14905_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14905.rs_prerelease.160811-1739]。
使用期限は[2016/10/02 8:59]まで。

今回も細かな不具合修正が主な内容。
前回のBuildのリリースノートにもある通り、今後しばらくは重大な不具合を伴う更新が続くため、
不具合を避けてInsiderを続けたい場合は、更新頻度をslowにする必要がある。
なお、今回のBuildはスタートメニューの電源ボタンが動作しないといった不具合があるので注意。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14905 for PC & Mobile - Windows Experience Blog
小幅な修正のWindows 10プレビュー版「Build 14905」 ~モバイル版はAnniversary Update後初のビルド - PC Watch

変更点


・[Edge] アドレスバーにフォーカスするキーボードショートカットの追加
Ctrl+O

改善点


・[Edge] アドレスバーとコンテンツの間に余白が出来てしまう問題
新しいタブを開く際に、アドレスバーとWEBコンテンツの間に余白が出来てしまう問題が修正された。

問題点


・[スタート] スタートメニューの電源ボタンが動作しない [既知の問題]
代替策としては、スタートボタンを右クリック(winキー+X)か「Ctrl+Alt+Del」の電源メニューを使用する方法がある。

・[Cortana] 音声機能が動作しない [既知の問題]
テキストを読み上げない、冗談を言わない、歌を歌わない等々

・[アプリ] 一部のアプリがクラッシュする [既知の問題]
>Yahoo Mail, Trivia Crack, Google and the Skype Translator Preview app
が挙げられている。

・[設定] 設定項目を切り替える際に不具合が発生することがある [既知の問題]

Build 14901


2016年8月12日にWindows UpdateにてBuild 14901がリリースされた。
win10Build14901_01.png win10Build14901_02.png
詳細なBuild Numberは[Build 14901.rs_prerelease.160805-1700]。
使用期限は[2016/10/02 8:59]まで。

早速、次期のアップデートに向けてのInsider Previewが開始された。
今回の更新はあまり変化や修正がない内容となっている。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14901 for PC - Windows Experience Blog
Windows 10 Anniversary Update後、初のプレビュー版「Build 14901」が登場 ~エクスプローラーに通知機能搭載 - PC Watch

変更点


・[エクスプローラー] 通知が表示されるように
エクスプローラーの画面に通知が表示されるようになった(未確認)。
非表示にするには、フォルダーオプションにて「同期プロバイダーの通知を表示する」のチェックを外す。
win10Build14901_03.png

問題点


・[アプリ] Adobe Acrobat Readerが起動しない (既知の問題)

・[翻訳] USBメモリなどを接続した時の表示
「USB Driver」になっており、フォーマットをするとなぜか「USB ドライブ」という表記になる。
コメント

トラックバック

http://tattu1902.blog136.fc2.com/tb.php/105-36e05075